リアル店舗の購買行動変化を読み解く  〜ショッパー×メーカー×小売・流通の「ニューノーマル」を考える〜

参加枠申込形式参加費 参加者
ビジネスパーソン
抽選制 無料 定員30人

※ 抽選結果は、2020/06/18 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

ウェビナー概要 

新型コロナウイルスによる外出自粛や巣ごもり消費は、ショッパーの購買行動を大きく変えました。メーカー様や小売・流通様においては、売上(出荷量)や購買層の変動による対応に加え、イベントの中止・延期による店頭販促施策の再設計など、多くの対応に追われているのが現状かと思います。
一方で、今回の出来事を契機にこれまでの活動を改めて見直し、これからのアフターコロナにおける施策を模索・検討され動き出している方も多い事でしょう。
本ウェビナーでは、小売店舗のICT活用に詳しい郡司昇さん、マーケティング・リサーチに詳しい牛堂雅文さんをお呼びし、ショッパー行動解析サービス「GoInsight」を展開する弊社・清水を交え、今後のショッパー、メーカー、小売・流通の「ニューノーマル」を読み解いていきます。

参加対象(こんな方におすすめです)

  • 小売・流通のデジタルトランスフォーメーションを進めたい「店舗DXご担当者様」

  • アフターコロナ時代におけるリアル店舗施策に関心のある「店頭販促担当者様」

  • ショッパーインサイトを定量・定性両面で理解したい「リサーチご担当者様」

    同業他社の方のお申込みはお断りしております。

パネリスト

店舗のICT活用研究所 代表 

郡司 昇

1999年 株式会社ランド設立 代表取締役社長。20072018年 株式会社ココカラファインでドラッグストア・保険調剤薬局の販社統合業務→EC事業会社 代表取締役社長として事業黒字化。

同時にグループ統合マーケティング部門を立ち上げて責任者兼任。 2018年~現職 My job is 全体最適、デジタルシフトに関して悩みがある企業のお手伝いをして、その先にある顧客体験を向上すること。小売のICT活用&IT企業の小売理解をお手伝いしています。

株式会社ジャパン・マーケティング・エージェンシー 企画部マネージャー

牛堂 雅文

20年以上一貫して消費者理解を行うマーケティング・リサーチに従事し、日用雑貨、自動車、CS調査、海外での観察調査など多数のプロジェクトを経験。各種ツールを活用したリサーチを得意とし、開発や導入を行う。アカデミック、各種テクノロジー、ベンチャーなど外部との接点が多い。20142016年に日本マーケティング・リサーチ協会カンファレンス委員会委員長として業界活性化に取り組んだ。リサーチャーネットワークである「JMRX」共同主催者。


モデレーター




コニカミノルタ株式会社

マーケティングデータコンサルタント

清水 隆史

ショッパー行動解析サービス「Go Insight」の企画・開発に携わり、飲料品・食料品・日用品・嗜好品など20社以上のメーカー・ブランドオーナー様や小売・流通企業様の課題解決を支援。マーケティングデータ分析を行いながら企業のデジタルトランスフォームを支援すると共にエバンジェリストとしても活動し、セミナー・研修等の登壇多数。スクラムマスターとしてアジャイルマーケティングのアドバイザリーにも従事。サイエンスの観点からマーケティングを進化させる。専攻は宇宙物理学。

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。

※ 弊社では各種ウェビナーをご用意しております。詳細は下記よりご覧ください。

 https://promarketing.konicaminolta.com/news/