Container Runtime Meetup #2

イベント内容

延期のお知らせ

2020/7/18(土)に開催を予定していた本イベントは、当日配信トラブルにより【8/22(土) 9:00~11:40】に延期することとなりました。 この度はこのようなことになってしまい、誠に申し訳ございません。再発防止につとめます。 プログラムに変更の予定はありません。


イベント概要

第2回は、コンテナランタイムでも応用されている仮想化技術「ユーザモードカーネル」を中心に、コンテナ仮想化技術の未来の可能性に迫ります! 今回はLT枠も若干名募集します。ユーザモードカーネルに限らずとも、コンテナランタイムに関係のありそうなお話ならばどんなお話でもウェルカムです!

※Twitterハッシュタグ: #container_runtime

配信URL: https://youtu.be/5CxGID8_jOY

タイムテーブル

※発表内容は変更になることがあります。

時間 内容 発表者(敬称略)
9:00~ 開始
9:00~9:20 導入セッション Kohei Ota (@_inductor_)
9:20~9:50 Googleの中から見たgVisor Yoshi Tamura (@yoshiat)
9:50~10:20 Noah Hypervisor-Based Darwin Subsystem for Linux ぬるぽへ (@nullpo_head)
10:20~10:50 Linux Container with Alternate Linux Kernel (Library) Hajime Tazaki (@thehajime)
10:50~11:00 Porting Linux to Nabla Containers retrage01 (@retrage)
11:00~11:10 CRX: Container Runtime Executive - ESXi上で動くコンテナの仕組み rasp
11:10~11:20 Deep Dive into Runtime Shim _moricho_ (@_moricho_)
11:20~11:30 What a Runtime of Windows Container looks like ? cyberblack28 (@cyberblack28)
11:30~11:40 The Latest Trends in Lightweight Virtualization Technologies from Aspects of Unikernel Linux and Lupine Linux Manabu

会場

オンライン(zoom + youtube配信)での開催になります。 配信URL: https://youtu.be/5CxGID8_jOY

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント