【コロナ時代のDX】店舗運営の在り方を変革するためのOMO戦略

2020/07/20(月)18:00 〜 19:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
参加者
先着順 無料 31人 / 定員40人

イベント内容

【コロナ時代のDX】店舗運営の在り方を変革するためのOMO戦略

概要

「時代にあった店舗運営施策を取り入れたい方」
「コロナ時代にリアル店舗を運営されている方」
「オンライン・オフラインチャネルの融合をしたい方」
「OMOという言葉にピンと来た方」
「実店舗のリアル体験を向上させたい方」


コロナウィルスの流行により、従来のリアル店舗運営の仕方にも変革をもたらす必要がでてきました。
オンラインチャネルを加えることはもちろんのこと、オンラインとオフラインの融合がこれからのリアル店舗運営には必要不可欠となります。そこで今回は2名の登壇者より「店舗運営の在り方を変革するためのOMO戦略」をお話いたします。

プログラム

第1部<登壇者講演>各10分×2
第2部<登壇者3名によるパネルディスカッション>30分

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

株式会社FABRIC TOKYO  代表取締役CEO  森 雄一郎

株式会社FABRIC TOKYO  代表取締役CEO  森 雄一郎

1986年生まれ岡山県出身。大学卒業後、ファッションイベントプロデュース会社「ドラムカン」にてファッションショー、イベント企画・プロデュースに従事。その後、ベンチャー業界へ転向し、不動産ベンチャー「ソーシャルアパートメント」創業期に参画した他、フリマアプリ「メルカリ」の立ち上げを経て、2014年2月、カスタムオーダーのビジネスウェアブランド「FABRIC TOKYO(旧・LaFabric)」をリリース。”Fit Your Life”をコンセプトに、顧客一人一人の体型に合う1着だけではなく、一人一人のライフスタイルに合う1着の提供に挑戦中。

 

佐藤 一郎

株式会社オハナスマイル 代表取締役社長 酒造 博明

ヨガジェネレーション代表 ヨガアライアンス(RYT200)認定 ヨガ指導者養成講座 ビジネスパート担当 広告代理店勤務を経て、2004年株式会社Lotus8の立ち上げに参加、取締役に就任。ヨガ雑誌『Yogini』の制作業務に参加。2005年 ヨガスタジオ Studio+Lotus8(スタジオ ロータスエイト)設立。スタジオ統括を担当。様々な有名ヨガインストラクターと共にヨガイベント、ヨガワークショップを企画運営。また、ヨガスタジオ立ち上げ、立て直し等のコンサルティング業務を多数経験。WEBメディアの可能性に魅了され、2008年に独立、OHANAsmile設立。 ヨガポータルサイト『yoga generation』を運営開始。日本最大級のヨガアパレル通販『東京ヨガウェア2.0』立ち上げ、関西最大のヨガイベント『YOGAsmile|ヨガスマイル』イベントも企画運営。日本のヨガ業界のさらなる繁栄の為、職業としてヨガインストラクターというジャンルが成り立つよう、ビジネスの側面から様々なサポートを行う。

参加対象

・リアル店舗をデジタルトランスフォーメーションしたいと考えている方

・OMO戦略に興味のある実店舗運営をされている方
・DXしたいけれど、なにから初めていいかわからないリアル店舗経営をされている方
・リアル店舗運営のチャネルを拡大したいと考えているマーケター・企画職の方・経営者の方

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。

持ち物

なし

参加費

無料

ハッシュタグ

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

関連するイベント