超学校ONLINE「仕事を生み出す秘訣」 「透視のテクノロジー」で世界を変える:独創的な研究から生まれた本格派スタートアップ

参加枠申込形式参加費 参加者
超学校ONLINE
先着順 無料 0人 / 定員500人

イベント内容

超学校ONLINEイノベーティブな仕事を作ろう!

「仕事を生み出す秘訣」第2回

「透視のテクノロジー」で世界を変える:

独創的な研究から生まれた本格派スタートアップ

概要

モノの内部を切断、分解、また触ることもなく明らかにする「モノの内部を観るテクノロジー」。

木村 建次郎氏は、その基礎原理の構築から製品開発まで一貫して取り組んできました。その技術・製品は、リチウム・イオン電池の異常検査、大型構造物の劣化診断、乳がんの早期診断、公共でのセキュリティチェックなどで利用が期待されています。

また、木村氏が設立したIntegral Geometry Science社は、国内外から高い注目を集めるテック系スタートアップの一つになっています。他者を圧倒する独創的なアイデアで社会を変えようとする木村氏に、新しいテクノロジーとビジネス、未来を変革するヒントを伺います。

【詳細はこちら】https://kc-i.jp/activity/feature/virtual-springx/cho_vol006/

講師

木村 建次郎 氏

神戸大学数理データサイエンスセンター教授

京都⼤学⼤学院で電⼦⼯学を専攻、博⼠課程を修了した後、京都⼤学にて産学官連携研究員(JST 先端計測プロジェクト研究員)を経て、2008 年神⼾⼤学に着任。2018 年から教授を務める。
⼀貫して「モノの中を⾒る技術の開発」に理論と実践の両⾯から取り組む。画期的な理論に裏付けられた成果の応⽤先は、蓄電池、トンネル壁⾯、構造物、⼈体など多岐にわたる。2012 年、株式会社 Integral Geometry Science を設⽴し、開発した検査機器の製品化と社会への展開にも取り組んでいる。

参加対象

・一般 

持ち物

なし

参加費

無料