セミナー: DX時代のビジネス戦略・要求

イベント内容

スマートエスイーセミナーシリーズ「ポスト・コロナ時代のソフトウェアエンジニアリングを考える」

第5回 DX時代のビジネス戦略・要求

2020年8月17日(月)19:00-21:00 オンライン

アンケートへのご回答をお願いします。

あらゆる産業においてデジタルトランスフォーメーション(DX)がなし崩し的に進められようとするポスト・コロナ時代に、ソフトウェアエンジニアリングのあり方も見直し、必要に応じて変えるときが来ています。本セミナーシリーズでは全6回にわたり、ソフトウェアの開発や運用において変わらない本質と、変わりゆく新たな考え方や技術・プラクティスを探ります。

スマートエスイーコンソーシアム「DX時代のビジネス戦略・要求調査研究WG」では1月から6月にかけて、主としてITで実現するためのビジネス戦略立案のプロセスと方法論を座学とその演習を通して習得し、DX化に向けたプロセスやノウハウをまとめてきました。本セミナーでは、その成果報告を中心として、コンセプトファン、GQM+Strategies、ArchiMate、DXマップといった異なる関連技術を組み合わせたプロセスやコツ、課題を、事例も交えて解説します。 Zoomオンライン開催・参加無料です。ぜひご参加ください。

主催

協力

  • 早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所

概要

  • 日時: 2020年8月17日(月)19:00-21:00
  • 場所: オンライン Zoom
  • 参加費: 無料
  • 講演者(予定): 新谷勝利、野村典文、岸田智子、赤坂幸彦、鷲崎弘宜ほか
  • 参加申込: 本connpassページからお申し込みください

プログラム(詳細は後日追記予定、個々の時間や内容は変更の可能性があります)

19:00-19:40 DX化に向けたモデリング手法およびプロセスのまとめ

新谷勝利、野村典文、岸田智子、鷲崎弘宜

DX化に向けたビジネス目標、戦略、要求のモデリング手法およびプロセスの一端として、コンセプトファン、GQM+Strategies、プロジェクトアライメントマトリクス、バランススコアカード、ArchiMateなどの概要、および、それらの間の関係を解説します。

19:40-19:50 質疑
19:50-20:35 DX化に向けたビジネス戦略・要求の調査研究成果報告

調査研究WG参加者

調査研究の成果として、DX化を題材とした場合のGQM+Strategies、ArchiMate、DXマップといった異なる関連技術を組み合わせたプロセスやコツ、課題を報告します。

20:35-20:45 質疑
20:45-20:55 関連事例紹介

川崎雅和、赤坂幸彦ほか

ビジネス目標、戦略、要求その他に関連する事例を紹介します。参考: ゴールを明確にする、GQM+Strategiesの考え方をシステム開発チームにあてはめてみた

20:55-21:00 スマートエスイーからのご案内(今後に向けて)

シリーズ全体

他の回の詳細については以下およびセミナーシリーズのページを参照ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。