北海道からIT/セキュリティを守る ~ IT/セキュリティ・データ解析勉強会

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 11人

イベント内容

≪アクセンチュア主催≫

※昨今の新型コロナウィルス感染防止の影響により、オンライン形式にて開催致します※

イベントの内容

アクセンチュアイノベーションセンター北海道の注力領域の1つであるセキュリティ・データ解析について、最新事例を踏まえた勉強会いたします。

コロナ下で急速にリモートワーク環境を整える際に考慮するゼロトラストモデルなどこれまで以上に注目が集まっているセキュリティ領域について、企業におけるセキュリティについての考え方データを活用したセキュリティ対策Splunkソリューションを用いたセキュリティ基盤など最新事例の紹介とともにご参加の皆様とも意見交換が出来ればと考えております。

【概要】

昨今のデジタルトランスフォーメーションを契機とした膨大な量のマシンデータは言わば宝の山ですが、使いこなす(分析したおす)の難しいのが実際です。外部クラウドサービスの活用に加えてCovid-19下による急速なリモートワーク環境整備でもはや内外を区別するのが難しいゼロトラスト時代となってきており、IT管理やセキュリティ領域(SOC、CSIRT)においてデータ分析ドリブンの示唆導出、アクション決定は必然命題のモノとなってきています。一方で、マンパワーも不足し、従前のやり方では通用しなくなってきています。 

そこで本勉強会では、アクセンチュア・イノベーションセンター北海道の注力領域の1つであるSplunkを用いたデータドリブンによるIT-Ops/Sec-Opsをテーマに、膨大なデータのハンドリング機械学習を用いた予兆検知といったAI-Ops、更には外部脅威/内部脅威対応を意図したセキュリティウォリヤーについてご説明していきます。

対象者

アクセンチュア・イノベーションセンター北海道(AIH)にご興味をお持ちの方。

・セキュリティに興味がある企業担当者の方。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00-19:10 オープニング
19:10-19:30 IT-Opsにおける現代的データハンドリング ~予兆検知から始まるProactive障害対応
19:30-19:50 新たな脅威が生成される主戦場を見据えた脅威対策
19:50- 質疑応答

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
シニア・マネージャ
Yasuhiro.T

アクセンチュア・イノベーションセンター北海道のアナリティクスチームを統括。
電力・石油・化学など重要インフラ企業や、金融、流通業など複数の業界・クライアントに対し、海外拠点と連携しながらIT-Ops/Securityといった領域でのビッグデータ活用を推進。

参加費

無料

参加方法

こちらのオンライン勉強会は 「Microsoft Teams」 を使用して実施致します。

お申し込み頂いた方に、申し込みアンケートで記入頂いたメールアドレスへ当日の参加URLをお送り致します。

お手数ですが、メールのご確認の程よろしくお願い致します。

本イベントは終了しました

類似しているイベント