オンライン【EBILAB沖縄リレーセミナー】テクノロジーセミナー① EBILABを支える技術 時代の変化に対応するための考え方と技術の選び方

参加枠申込形式参加費 参加者
WEB参加枠
先着順 無料 39人 / 定員40人

イベント内容

【EBILAB沖縄リレーセミナー】テクノロジーセミナー① EBILABを支える技術 時代の変化に対応するための考え方と技術の選び方

概要

EBILAB沖縄オフィスにて全14回(2020年7月~2021年3月)のリレーセミナーを開催しております。
DXからプログラミングまで幅広い内容のテーマのお話をします。
毎回テーマを変えてお話しますので一回からのお申込みもOKです。
次回の開催は9月11日(金)16時~17時30分 講師は立花豊です。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインセミナーのみの開催となります。


テクノロジーセミナー① BILABを支える技術 時代の変化に対応するための考え方と技術の選び方

【セミナー概要】
今回のEBILABリレーセミナーではEBILABのテックリードである、サボこと、立花豊が講師を務めます!
Serverless Days Tokyo 2019 でもお話させていただいたEBILABのサービスの背景やアーキテクチャ選定、何を大切にしてサービス設計をしているかなどをさらにブラッシュアップさせてお話させていただきます。Azure、サーバレス、アーキテクチャ設計などを中心にお話致します。


【株式会社EBILABについて】
伊勢の老舗食堂『ゑびや』は、三重県伊勢市で商店(土産物店)や和食堂・屋台などの商業施設を営む創業100年の老舗。代表小田島春樹氏は、カメラやAI、データ分析による「予測的中率90%超」という来客予測ソリューションを自社で開発し、株式会社EBILABを立ち上げた。導入前後で売上4倍、利益率10倍、平均給与5万アップという実績をだしている。そのノウハウをプロダクト化し、「TOUCH POINT BI」という来客予測・マーケティング効果測定ツールをリテール店舗経営変革のビジネスツールとしての提供を開始。

登壇者

立花豊

立花 豊 Yutaka Tachibana

株式会社EBILAB テックリード

福岡県北九州にあるKCS情報専門学校を卒業後、東京のシステムインテグレーター企業である株式会社NSDに入社しキャリアをスタートさせ、その後Web系企業のピクシブ株式会社、フリーランスとして独立を経て、EBILABに入社。 Webアプリケーション開発を主軸にサーバーサイドからフロントエンドまで幅広く担当する。EBILABではテックリード、アーキテクトとしてプロダクト開発に従事する。 

参加対象

  • エンジニア
  • 経営者
  • 起業家
  • 会社員

配信について

配信方法については、メールにてご連絡差し上げます。

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
  • キャンセル待ち、補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。
本イベントは終了しました