「ローカル5G/プライベートLTEに必要なモノ・コト ~ 現場から見たリアル ~」

参加枠申込形式参加費 参加者
オンライン参加
先着順 無料 3人 / 定員50人

イベント内容

「ローカル5G / プライベートLTEに必要なモノ・コト ~現場から見たリアル~」

概要

企業や自治体から高い関心が寄せられている「ローカル5G」。 大きなビジネスチャンスに広がる可能性がある「ローカル5G」の導入を、多くの企業や自治体が検討している中、実際に免許申請~構築まで、どのような事が必要となるのか疑問は多いかと思います。 そこで、当セミナーの第1部では、実際に導入をリードしている現場から見たリアルを、今回はローカル5Gの免許申請を中心にお話します。

また、ローカル5Gとは違い免許不要で導入できる「プライベートLTE(sXGP)」は、比較的手軽に構築ができ、工場や倉庫、病院等の構内PHSの代替えとしても期待されています。 第2部では「プライベートLTE(sXGP)」の説明と共に、構築の様子を実演でご覧いただきます。

ぜひ、この機会をお見逃しなくご参加ください。

※別サイトでも申込を受け付けておりますため、定員となる前に受付を終了する場合がございます

第1部 「ローカル5G免許申請のイロハ」
ローカル5Gの免許申請について実績に基づきご説明。やってみるまで分からない「ブラックボックス」故に導入に踏み切れない方の疑問を解消します。

第2部 「30分で構築するプライベートLTE実演」
スピーカー:成田 翔一 実演:土井 健
ローカル5Gと違い免許不要のプライベートLTE(sXGP)について、手軽に構築できることを説明を交えながら実際にご覧いただきます。

アジェンダ

内容 詳細
オープニング ご挨拶
「ローカル5Gに必要なモノ・コト」

スピーカー:成田 翔一
第1部 「ローカル5G免許申請のイロハ」
スピーカー:堀田 明広
第2部 「30分で構築するプライベートLTE実演」
スピーカー:成田 翔一
実演:土井 健

※ 当日予告なく内容が変更になる可能性がございます。

スピーカー

成田 翔一

成田 翔一

レンジャーシステムズ株式会社
プラットフォーム事業部 部長

サービスの立ち上げから運用まで幅広くMVNO事業者を支援。事業者目線での企画やコスト最適化を提案しつつ、自身もエンジニアとしてプロジェクトを推進。現在はMVNOのみならず様々な業界でのモバイル技術活用を推進しており、中でもローカル5GおよびプライベートLTEに注力。ニーズに合わせた最適な手法を迅速かつ適切なコストでご提案。


堀田 明広

堀田 明広

レンジャーシステムズ株式会社
プラットフォーム事業部 プロダクトマネージャー

中堅IT企業に入社後、主に第三世代携帯電話の無線制御装置(RNC)に関する業務に携わり無線系の呼処理をメインに経験を積む。その後、レンジャーシステムズに移籍し、ローカル5GおよびプライベートLTEに関する業務に携わる。現在は日本でもまだ前例がないSA方式の免許申請に係る業務を担当。SMC(シニアモバイルシステムコンサルタント)所有。


土井 健

土井 健

レンジャーシステムズ株式会社
プラットフォーム事業部 プロダクトマネージャー

Windows/Linux/Unixと幅広いシステム構築に携わり経験を積み、レンジャーシステムズでは様々な大小のSI案件、MVNOのシステム側基盤設計・構築を担当。その多種多様な経験により、新たなソリューションに対する対応力と提案力から多くの信頼を得ている。人柄、経験、技術と三拍子揃った、縁の下の力持ちとして活躍し続け、最近では問い合わせや引き合いの多いプライベートLTEを主導し進めている。

参加対象

  • ローカル5G/プライベートLTEの導入を検討されている経営企画、事業開発部門の責任者・ご担当者様
  • ローカル5Gの導入にあたり、免許申請から構築について知りたい方

参加費

無料

特典

当日のスライド資料は、オンラインセミナー終了後にアンケートをご回答いただいた方限定で資料を送付します。

注意事項

  • 開催前日の18時までに、お申し込み時のメールアドレスに視聴URLをお送り致します。
  • お申込みされていない方への視聴URLの再配布を禁止いたします。
  • 同一企業様より複数名のご参加も可能ですが、お一人様ずつ、お申込みをお願いいたします。
本イベントは終了しました

類似しているイベント