Kubernetes Meetup Tokyo #34

イベント内容

Kubernetes Meetup Tokyo #34 を開催します! コンテナをデプロイできる強力なシステム Kubernetes のことを詳しく聞く会です!

通常はオフライン & オンラインの同時開催をしていますが、近況を踏まえ前回に続きオンラインのみの開催となります。当日の質問は sli.do で受け付けます。


行動規範 (Code of Conduct) について

Kubernetes Meetup Tokyoは、Kubernetesユーザが集まり、KubernetesやKubernetesを使ったソフトウェアについて情報交換、交流をするための勉強会です。勉強会の開催を通じて、Kubernetesのユーザが一堂に集まり、Kubernetesにまつわる様々な分野の知識や情報を交換し、新たな友人やコミュニティとのつながり、仕事やビジネスチャンスを増やせる場所とすることが目標です。

これを達成するため、参加者の全員が、行動規範に同意していただくことが必要です。全員にとって安全な環境を維持するため、皆さん一人一人にご協力をお願いします。

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
19:00~19:05 Opening (5min)
19:05~19:35 kubeadmのphaseから解るKubernetesクラスタの正体 (30min) 世良 迪夫 (GitHub: heriet), 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
19:35~19:40 5分休憩 -
19:40~20:10 KubeCon + CloudNativeCon Europe 2020 Overview (30min) Aya Igarashi (@Ladicle), Z Lab Corporation
20:10~20:15 5分休憩 -
20:15~20:45 Kubernetes v1.19 変更点調査のまとめ (30min) 村田(Twitter: @shmurata_, GitHub: shmurata, 上村(@uesyn), Z Lab Corporation
20:45~20:50 KubeCon + CNCon 2020 EU Virtual SWAG 抽選会 presented by inductor -

19:05~19:35 kubeadmのphaseから解るKubernetesクラスタの正体 (30min)

by 世良 迪夫 (GitHub: heriet), 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

Kubernetesクラスタ構築ツールであるkubeadmには、phaseと呼ばれる処理単位があります。通常、kubeadmを利用するうえでphaseを意識する必要はありません。しかし、phaseという観点で各処理を追うことで、標準的なKubernetesクラスタがどのような内部構造となっているのかを明らかにできます。書籍「解体kubeadm」でも着目したこのphaseについての解説と、「解体kubeadm」の執筆の経緯についても紹介します。

Bio: 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社でニフクラの開発・運用に携わる。特にニフクラRDBやニフクラHatobaなどを担当。

19:40~20:10 KubeCon + CloudNativeCon Europe 2020 Overview (30min)

by Aya Igarashi (@Ladicle), Z Lab Corporation

社内でやった仮想出張報告を元に、初のバーチャル開催となったKubeConはどんな雰囲気だったのかを紹介した後、聴いたセッションの中から面白かったものを紹介します。

Bio: 2017年よりゼットラボ株式会社でヤフー社向けのKubernetes管理基盤の研究開発を担当。ほか、Kubernetes関連のOSS開発、Kubernetes本3冊の共著者

20:15~20:45 Kubernetes v1.19 変更点調査のまとめ (30min)

by Murata & Uemura. Z Lab Corporation

Kubernetesのマイナーバージョンは3ヶ月に一度リリースされ、CHANGELOGも膨大な量となっており情報を追っていくのが大変ですよね。Z Labではマイナーバージョンリリースの度にCHANGELOGから変更点の調査をおこないQiitaの記事としてまとめています。 このセッションでは先日リリースされたv1.19の変更点の中で、主な変更、アップデートに関する注意点、面白い変更等をピックアップしてご紹介します。

Bio: 村田: 2015年からZ Labで Kubernetes クラスタの構築・運用・サポートの業務に従事, 上村: KDDIでプライベートクラウドの開発に従事したのち、2019年にZ Labへ入社。現在はKubernetes クラスタの構築・運用・サポートの業務に従事。

20:45~20:50 KubeCon + CNCon 2020 EU Virtual SWAG 抽選会 (5 min)

KubeCon + CNCon 2020 EU Virtual の SWAG の抽選会を行います。Kubernetesリュックが 2 種類、inductor さんから提供していただきました。奮ってご参加ください。

参加枠

オンライン配信参加枠(先着)

オンライン配信枠です。登録いただいた皆様には中継用のURLをお送りさせていただきます。

ブログ枠 (先着)

イベントについて1週間以内にブログで紹介していただける方の枠になります。 この参加枠で参加される方は、当日現地には入館できませんのでご注意ください。

参加費

無料

中継

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント