エクサウィザーズ 代表・石山が登壇「何からすれば?」がわかる! 大企業におけるDX、スタートの切り方 ~実例から紐解く、組織の形と進め方~

参加枠申込形式参加費 参加者
無料チケット
先着順 無料 7人 / 定員50人

イベント内容

エクサウィザーズ 代表・石山が登壇
「何からすれば?」がわかる! 大企業におけるDX、スタートの切り方
~実例から紐解く、組織の形と進め方~

概要

コロナの影響もあり、よりデジタルシフトが必要になってきている日本企業。
皆様のお仕事でも事業のデジタル変革(DX)への期待が大きくなっているのではないでしょうか。

しかしながら、未だ誰もやったことが無いDXという取り組みに対しては「何からやればいいかわからない」「今のやり方が正しいか不安だ」「誰にも相談できない」と言った声があるのも事実。

そこで、本講演では数々の企業でDX戦略を推進してきた株式会社エクサウィザーズ 代表の石山が、DX推進の勘所について国内外の様々な企業の事例を交えて解説します。

以下の内容に興味のある方は、ぜひご参加ください

  • 独立した「DX推進部」を置くべきか、各部内にDX推進担当を置くべきか
  • 既存事業の改善に着手するべきか、新規事業を打ち立てるべきか
  • 結局強い個人が必要なのか、組織の力を結集するべきなのか

講演後には「次の1歩の踏み出し方」がわかるセッションとなります。是非ご参加ください!

タイムスケジュール

時間 内容
15:30〜 ログイン可能
16:00〜16:55 講演
16:55〜17:00

質疑応答&アンケート等

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

※本セミナーはオープンイベントですが、同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂く場合がございます。

エクサコミュニティとは

AI利活用を推進する法人向け会員サービスとして、AIのビジネス活用実例レポート、AI学習動画コンテンツ、オフラインイベントやイベントレポートを通じて、AI利活用による産業課題解決や新規事業創出を目指す法人やその担当者の活動を支援しています。

登壇者

石山 洸

株式会社エクサウィザーズ
代表取締役社長

東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻修士課程修了。 2006年4月、株式会社リクルートホールディングスに入社。同社のデジタル化を推進した後、新規事業提案制度での提案を契機に新会社を設立。事業を3年で成長フェーズにのせ売却した経験を経て、2014年4月、メディアテクノロジーラボ所長に就任。2015年4月、リクルートのAI研究所であるRecruit Institute of Technologyを設立し、初代所長に就任。 2017年3月、デジタルセンセーション株式会社取締役COOに就任。2017年10月の合併を機に、現職就任。静岡大学客員教授、東京大学未来ビジョン研究センター客員准教授。

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント