【ご好評につき第2回開催!】 現役LP改善コンサルが解説する、成果の出るLP制作方法と再現性を出すための思考法

参加枠申込形式参加費 参加者
セミナー申し込み
先着順 無料 12人 / 定員40人

イベント内容

【ご好評につき第2回開催!10/14の部】

現役LP改善コンサルが解説する
成果の出るLP制作方法と再現性を出すための思考法

概要

参加料:無料
日時 :10月14日(水)19:00~21:00 
場所 :zoomにて実施
 (予定時間30分前までにURLを送付させて頂きます)

・セミナーは2部構成
①選ばれるためのLP制作
 -成果を出すために必要な2つの定石

②さらに成果を出すためのマーケティング設計
 -再現性を出すための思考法


※LP制作やその他のweb施策を実施しようとしている、
 または実施しているが効果が出ていないweb担当者さまへ向けたセミナーとなります

参加特典:mercEducationの講座の無料体験チケット
     (体験希望の方は参加前に30分ほどのオンラインガイダンスがあります。)

セミナー実施背景

弊社はmerc Educationというマーケティングスクールを運営しており、毎年多くのマーケターを輩出しています。

現状のwebマーケティングを行っている企業の課題として、テクニックを重視した手法が横行しており、
一時的な成果が出ても競合にすぐに追いつかれ、また新しいテクニックを試すという予算の消耗戦が多い事と考えています。実際に同じ理由で悩んでいるweb担当者さまも多いのではないでしょうか?

本来、施策の実施は以下の図のように戦略立案に基づいて行われます。
ここを省いて施策を磨いても、根底がズレていれば施策の効果は期待できません。

     

逆説的に戦略立案以前のプロセスをきちんと整えていれば施策の効果も向上し、
競合と大きく差をつけることもできます。
そこで重要になるのがマーケティングプロセスの中の”ブランドの決定”です。

このように成果の出るマーケティングをきちんと行い
多くのweb担当者さまにマーケティングの重要性・必要性を知っていただきたいという思いから
本セミナーを実施することになりました。

セミナー内容

①選ばれるためのLP制作

サービスや商品のLPを作りたいがノウハウがない方向け
成果を出すために必要な2つの定石を解説します。
一部お伝えすると、LPはユーザーモチベーション(興味・関心・驚き・否定・決定)の”プロセスの把握”と
比較の際に選ばれる”独自性”とその”伝え方”重要がです

さらに成果を出すためのマーケティング設計

思い付きや他社の真似をした施策を繰り返しており中々成果でない方向け
成果の出るLPを制作できても、再現性を持った形で量産できなければ継続性がありません。
再現性を出す方法をお伝えします。

タイムスケジュール

時間 内容
18:30〜19:00 受付開始
19:00〜19:10 オープニング
19:10〜19:40

選ばれるためのLP制作

竹内 湧太

19:40〜20:30

さらに成果を出すためマーケティング設計

福田 正義

20:30〜21:00 質疑応答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

福田 正義 
-元Yahoo!Japanコンサルティングマネージャー
-マーベリック株式会社 執行役員
-merc Education 代表・講師


竹内 湧太

-合同会社Yumk LPOディレクター /webアナリスト 

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

問い合わせ

本講座に関するお問い合わせは、
公式LINEアカウントよりお問い合わせください。

 

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント