【EBILAB沖縄リレーセミナー】DX経営セミナー③コロナ禍こそチャンス!デジタル化のキモは審美眼にあり!〜開発会社への丸投げから脱却してDX促進するための情報収集と実践のポイント〜

参加枠申込形式参加費 参加者
現地参加枠
先着順 無料 2人 / 定員20人
WEB参加枠
先着順 無料 17人 / 定員20人

イベント内容

【EBILAB沖縄リレーセミナー】DX経営セミナー③コロナ禍こそチャンス!デジタル化のキモは審美眼にあり!〜開発会社への丸投げから脱却してDX促進するための情報収集と実践のポイント〜

概要

EBILAB沖縄オフィスにて全14回(2020年7月~2021年3月)のリレーセミナーを開催しております。
DXからプログラミングまで幅広い内容のテーマのお話をします。
毎回テーマを変えてお話しますので一回からのお申込みもOKです。
次回の開催は10月23日(金)16時~17時30分 講師は常盤木龍治と秋吉しのぶです。
オンラインセミナーとリアルセミナーのハイブリット形式にてセミナーを行います。


DX経営セミナー③コロナ禍こそチャンス!デジタル化のキモは審美眼にあり!〜開発会社への丸投げから脱却してDX促進するための情報収集と実践のポイント〜

【セミナー概要】
デジタル庁の新設やGOTOキャンペーンなど、これまで以上にデジタル化の巧拙が具体的な経営の数字にハッキリと表れる時代となりました。これまで数多くの企業のデジタル化(DX)戦略の立案と促進で活躍、“審美眼”にこだわってきたEBILAB最高技術責任者/最高戦略責任者の常盤木龍治と、ゑびやのおもてなしを支えてきた中EBILABにjoin、AI/デジタル化の世界に飛び込み数多くの飲食/小売業のテクノロジー導入の現場向き合ってきた秋吉しのぶが、サービス業(飲食/小売/観光)がデジタル化を具体的に進める上でのハマりポイントと、審美眼の磨き方について徹底解説します。


【株式会社EBILABについて】
伊勢の老舗食堂『ゑびや』は、三重県伊勢市で商店(土産物店)や和食堂・屋台などの商業施設を営む創業100年の老舗。代表小田島春樹氏は、カメラやAI、データ分析による「予測的中率90%超」という来客予測ソリューションを自社で開発し、株式会社EBILABを立ち上げた。導入前後で売上4倍、利益率10倍、平均給与5万アップという実績をだしている。そのノウハウをプロダクト化し、「TOUCH POINT BI」という来客予測・マーケティング効果測定ツールをリテール店舗経営変革のビジネスツールとしての提供を開始。

登壇者

常盤木 龍治

常盤木 龍治

株式会社EBILAB 最高戦略責任者 / 最高技術責任者 / エバンジェリスト

1976年5月、東京生まれ。SAP、東洋ビジネスエンジニアリング、アステリア等で数々のNo.1シェアソフトウェアに携わる。『MIJSコンソーシアム』の副委員長をはじめIT外郭団体の要職を歴任。2010年より日本の産業構造の変革を加速する為にパラレルキャリアエバンジェリスト / プロダクトデザイナー / 事業戦略担当として複数のイノベーション要素を持つテクノロジー企業で活動するスタイルに軸足を移す。AI / IoT / Deep Learning / クラウドに精通し、2018年初頭より、ゑびやに事業戦略アドバイザーとして参画。最高戦略責任者 / 最高技術責任者 / エバンジェリスト。 

秋吉しのぶ

秋吉しのぶ

株式会社EBILAB カスタマーサクセス

学生時代に身につけた英語・中国語・韓国語などの語学力を武器に、2016年度よりゑびや食堂の“おもてなし担当”として活躍。2018年、MicrosoftのITセミナーへの参加がきっかけで“機械学習”に魅了され、全くの初心者の状態から社内のシステム開発に参加。社内外の協力を得て機械学習モデル“来客予測AI”を完成させる。システム開発部門EBILABで製品販売先のサポートも担当する。

参加対象

  • エンジニア
  • 経営者
  • 起業家
  • 会社員

配信について

配信方法については、メールにてご連絡差し上げます。

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
  • キャンセル待ち、補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。