今さら聞けない人のためのKubernetes超入門

イベント内容

connpassアカウントのメールアドレスを更新してください

connpassアカウントのメールアドレスが最新のアドレスになっているかどうかご確認ください。 古いメールアドレスなどでご登録されていますと、参加用URLのお知らせがお届けできません。

参加用Zoomアドレス・YouTube Live視聴URLはグループメッセージでもお送りします

当日19時30分にconnpassのメッセージ送信機能でZoomミーティング参加用のアドレスおよびYouTube Liveの視聴URLをご連絡いたします。

お申込みいただいた方は、このページでもご覧いただけます。

送信システムの関係上、配送に時間がかかる場合があります。発信を行ったことは本ページに記載しますのでご確認ください。

ニフクラ エンジニア ミートアップは、エンジニアによるエンジニアのための交流会です。

ニフクラのユーザーはもちろん、AWSなど他社のクラウドサービスを利用しているエンジニアの方も大歓迎です。 リラックスした環境で、ニフクラのエンジニアや、一般参加者によるライトニングトーク(LT)をお聞きいただけます。現在は、新型コロナウイルス感染症対策のため、オンライン開催とさせていただいております。

食べ物、飲み物を用意してご参加ください。

通常のミートアップでは運営側で食べ物、飲み物をご用意させていただいておりますが、オンライン開催のためできません。

気軽に参加していただけますので、お手元に食べ物、飲み物をご用意の上でご参加ください。

今回のテーマ

いわずと知れた存在になったコンテナオーケストレーションツールKubernetes(K8s)ですが、それでもいまだに実際に動かしてみてもわからない点が多いツールとして知られています。

今回は、これからKubernetes(K8s)を使ってみたいと思っている人、すでに導入しているがまだまだ分からないことがあって本格的な利用に至っていないという人に向けて、まずは基本的な仕組み理解するところからおさらいをします。そのあと、一歩進んだ活用法としてKubernetesクラスタ構築ツール「kubeadm」についてわかりやすく解説して、よりKubernetes(K8s)への理解を深めていただくというのが今回の趣旨です。

ぜひ参加をお待ちしております。

コンテンツ

『今さら聞けない人のためのKubernetes超入門』

セッション(30分)
概要:Kubernetesはコンテナオーケストレーションツールとして、様々なシステムのインフラ構築に利用され始めています。しかし、システムでコンテナを利用する機会がなく、Kubernetesについて触れたことがない、よく分からないという人も多いのではないでしょうか。本セッションでは、Kubernetesの基本的な仕組みについて解説します。
講師:宮原 徹氏 日本仮想化技術株式会社

『初めてKubernetesクラスタを作る人のためのkubeadm入門』

セッション(30分)
概要:Kubernetesクラスタの構築は数多くの方法が存在しますが、その中でも公式のツールであるkubeadmの使い方について解説します。書籍「解体kubeadm」でも解説したkubeadmの使い方とその動作を知ることで、標準的なKubernetesクラスタ構築の仕組みを理解することができます。
講師:世良 迪夫氏 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

開催概要

日時

2020年10月28日(水) 20時~21時30分 
Zoomミーティングでの開催となります。
事前登録をいただければ、Zoomミーティングのイベント設定を行いましたら、メッセージにてご案内いたします。

対象

・クラウドに興味があるエンジニア
・ニフクラを利用しているエンジニア
・他社のクラウドを利用しているが、他のクラウドユーザーとも情報交換したいエンジニア

当日のタイムスケジュール

開始 終了 内容
19:50 20:00 入場開始
20:00 20:10 ご挨拶・オンライン乾杯
20:10 20:40 『今さら聞けない人のためのKubernetes超入門』
20:40 21:10 『初めてKubernetesクラスタを作る人のためのkubeadm入門』
21:10 21:30 質疑応答・交流
21:30 21:30 中締め・終了

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント