【東邦ガスのアクセラレータープログラム】TOHOGAS ACCELERATOR PROGRAM2020 事前説明会

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
抽選制 無料 54人

イベント内容

概要

TOHOGAS ACCELERATOR PROGRAM 2020」は、新たなビジネスを生み出すアクセラレータープログラムです。1922年6月に設立。間もなく設立から100周年を迎えようとしている、東邦ガス。エネルギー供給やソリューションサービスの提供を通じ、これまで、東海三県にお住いのご家庭だけでなく、法人向けに、地域の暮らしと産業の発展を支えてきました。

東海三県は、自動車産業をはじめとする日本が誇るものづくり産業の集積地であり、今後も日本を支え、世界を変える可能性を秘めた地域だと感じています。 これまでに培った地域経済との強いビジネス基盤を活かし、エネルギ―領域だけではなく、人々の「くらし」と「ものづくり」を新たな切り口で支えていくべく、今回、以下2つのテーマで新たなビジネス創出を目指します。

東海三県の『ものづくり』のスマート化を実現

東海三県のものづくりは、中小を主体とした製造業が下支えしており、スマート化の遅れが今後の事業成長を左右するとさえいわれています。

東邦ガスはエネルギ―領域だけではなく、日本の『ものづくり』のさらなる発展に寄与するため、製造業のスマート化を支援したいと考えています。

医療・福祉分野のDXを支援し、地域の利用者の『くらし』の質を向上

健康・医療・介護分野においてDXが実践できればサービスの向上、医療従事者の負担低減を期待できます。

東海三県の医療・福祉機関と強いつながりを持つ東邦ガスがハブとなり、先端ITソリューションの活用支援、東邦ガスの個人消費者と医療・福祉機関とを結びつけることによる地域医療の拡充を実現したいと考えています。

当日は、各事業部の担当者も交えてプログラムについての説明会・Q&Aも実施しますので、

少しでもプログラム参加にご関心のある方は、お気軽にご参加ください。

※プログラム詳細・エントリーはこちらからご確認ください。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜 オープニング
19:10〜

東邦ガス代表者 挨拶

イノベーション推進 部長(執行役員)小野田 久彦 氏

・東邦ガスの現状と今後について

・このプログラムで目指したい姿について

19:20~

プログラム説明 Q&Aタイム

イノベーション推進 デジタル変革G 小島 正嗣 氏

プログラム全体のスケジュール / 運営体制 / 審査基準 / インキュベーション期間 / DEMODAY

テーマオーナー 青山 高幸 氏

<テーマ01>:東海3県の『ものづくり』のスマート化を実現 について

共創によって目指すこと / 求めるパートナー企業 / 共創メリット

テーマオーナー 世古 純基 氏

<テーマ02>:医療・福祉分野のDXを支援し、地域の利用者の『くらし』の質を向上 について

共創によって目指すこと / 求めるパートナー企業 / 共創メリット

・Q&Aタイム

20:10 終了予定

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

小野田 久彦 氏 

東邦ガス株式会社 イノベーション推進 部長(執行役員)

入社後、約20年にわたり業務用営業に従事。その他、人事マネージャーや出向にて中部国際空港(セントレア)の建設に携わるなど、幅広い経験を持つ。2019年4月の「イノベーション推進部」発足時より同部門を牽引。

参加費・参加方法

・無料

・オンライン配信となるため、視聴方法は別途ご案内させていただきます。

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

※プログラム詳細・エントリーはコチラからご確認ください。

類似しているイベント