【失敗談あり】ベトナム価格で高品質のAIを開発!コミュニケーションでつまずかないコツを徹底解説

参加枠申込形式参加費 参加者
無料登録
先着順 無料 1人 / 定員40人

イベント内容

【失敗談あり】
ベトナム価格で高品質のAIを開発!
コミュニケーションでつまずかないコツを徹底解説

概要

近年、オフショア開発という海外の技術者たちへ仕事を頼む機会がが増えてきています。オフショア開発は大きなコストメリットが魅力的な反面、次のような問題点や失敗事例が多数浮き彫りになってきました。

  • オフショア開発サービスの留意点をがわからない
  • 言語や文化の違いからトラブルが発生しそうだが、対処方法がわらかない
  • オフショア開発を経験して、もっと生産性を向上するアイデアがほしい

本ウェビナーでは、失敗談を混じえながらオフショアAI開発で頻発する課題を徹底解説いたします。現地開発の技術者たちとの意思疎通はいかに重要なのか把握することができます。また、R&Dの要素が強いプロジェクトでどのように業務に活かせる成果を出す方法、経験豊富なエンジニアと事業のビジョンを共有しAIで事業の可能性を広げていく方法など、具体的なアクションにつながるノウハウを、HBLAB現地に務める日本人のシステムエンジニアは自らの経験から生の声で皆様にお伝えいたします。

■本ウェビナーで得られること!

  • コミュニケーションロスを避けるコツをみにつける。
  • 実際、コミュニケーションがどれほど全体のシステムの進捗に影響するのか把握できる。
  • ベトナムの優秀なAIエンジニア を有効に活用する方法が分かっている。

■こんな方にオススメ!

  • オフショア開発を利用したことがないが、価格を抑えて日本語で開発できるなら検討したい方。
  • 過去にはコミュニケーションプロジェクトに失敗した経験を持っていた方。
  • 実際、オフショア開発をすでに活用しましたが、今後AI-オフショアプロジェクトにも着手したい方。
  • ベトナム価格だからこそ出来る、野心的なPoCに興味がある方

■アジェンダ

第1部 HBLABのAI事業紹介

第2部【失敗談あり】ベトナム価格で高品質のAIを開発!コミュニケーションでつまずかないコツを徹底解説

  • オフショア開発プロジェクトに頻発する失敗しがちの課題および原因を徹底に分析
  • ビジネスにAIを導入される際に、プロジェクトの成功に導くコンミュニケーションのコツ
  • 導入事例の比較:成功事例&失敗事例でサックと把握。
  • 疑問応答

■セミナー概要

    主催: 株式会社HBLAB
    日程: 11月05日(木)17:00 - 18:00
    場所:

    ZOOM ウェビナー 【こちら】

    ※前日までに入場のパスワードを送付します

    費用: 無料・事前登録制
    定員: 40名

    ■登壇者:申 大樹

    2017年に京都大学総合人間学部を卒業。東京で消費財のマーケティングに携わった後、2019年に渡越し、HBLAB JSCに入社。システムエンジニアとして業務系・ゲーム系システムを扱い、ITの現場から日越間のコミュニケーションの改善を率いる。

    ■開催企業:株式会社HBLAB

    HBLABは、ベトナムと日本に拠点を置くAI Techカンパニーです。今までに、新規事業ローンチや業務効率化を目的とした数多くのAI導入支援を手掛けました。AIに限らず、ウェブやスマホアプリ、ゲーム開発など多岐に渡る分野で実績のあるオフショア開発会社です。

    創業から5年間で200件以上のプロジェクトを実施し、多くの分野でお客様をサポートしました。2019年には、ベトナムIT業界 トップ50社の1社として認められました。

    本イベントは終了しました

    類似しているイベント