【人事/マーケ責任者向け】マーケターのためのデジタル教育最前線

参加枠申込形式参加費 参加者
参加枠
先着順 無料 0人 / 定員20人

イベント内容

概要


マーケティングのデジタル化が進展し、デジタルスキルの習得は今や各社の最重要課題となっています。
さらにここ数年、メディア活用だけでなくデータ活用やシステム開発に
躊躇なく参加できる素養や経験が求められるようになりました。

そんな背景から、オンラインプログラミングスクール「TechAcademy」を運営するキラメックス株式会社と、
国内有数のデジタル広告・ソリューション支援企業であるデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)は、
2019年より共同で教育プログラムの開発を行い、広告会社を中心とした業界各社への教育支援を行っています。

本セミナーでは、キラメックスとDACが実践中の社内教育や、外部企業への教育支援事例から新たなデジタルスキルの枠組みを整理し、各社で活用可能なデジタル教育の手法としてご紹介します。

※本セミナーは9月に開催したセミナーのダイジェスト版になります。

このような方におすすめ

・広告会社や事業会社でデジタル領域をご担当のリーダーの皆様
・新しい研修を企画 / 設計している人材開発ご担当者様
・マーケティング / PMの育成にご興味のある担当者様
・ビジネス職のスキルセットにご興味のある皆様

プログラム概要

1.デジタル業務の変化で、求められるスキルはどう変わるか(DAC)
2.マーケ組織・チームで、今必要とされるテック活用とは(キラメックス)
※内容は一部変更になる可能性がございます

登壇者


デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
ソリューションサービス本部 副本部長 谷垣 宏一
経歴:2007年デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社入社。
入社後約8年間は、博報堂DYグループが担当する大手EC企業や化粧品会社のデジタルメディア施策に従事。
2015年頃からグループ企業内の営業や広告運用者の育成を担い、これまでに延べ1,000名以上の教育・スキルアップ支援に携わる。
2019年からは、キラメックス社とともに広告会社向けの研修サービスの開発・提供を行うなど、
教育を軸としたマーケティング活動の支援を行っている。



キラメックス株式会社 
マーケティンググループ 田沼 和義
経歴:2008年にスターツ出版株式会社に入社。
女性向けサイト「OZmall」にてネイルサロン予約サービスの立ち上げ、営業支援ツールの構築、
ポイントサービスの立ち上げ、CRMシステムの導入、リスティング広告のインハウス化などを担当。2019年にプレミアム予約事業部統括部長に就任。
2020年5月にキラメックス株式会社に入社。マーケティング全般を担当。

使用ミーティングサービス


オンライン会議室アプリケーションの『ZOOM(ズーム)』を使用します。
※参加URLは参加登録を頂いた方に、メールにて開催日の前日にご案内いたします。
ご参加時のメールアドレスに誤りのないようご入力をよろしくお願いいたします。
また、お申し込み時には企業・団体用のメールアドレスをご入力ください。

個人情報の取り扱いについて


お申込時にご入力いただいた個人情報については、
イベントの主催者であるキラメックス株式会社が個人情報取扱い規定にもとづき管理し、以下の目的にのみ利用いたします。
・本セミナーの実施 ・本セミナーに関するご連絡
・当社、およびデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社からのサービスに関するお知らせ
【第三者への提供について】
お預かりした個人情報について、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)へ提供することを予定しています。

注意事項


下記の項目に当てはまる場合は、参加をお断り・途中退出させていただく場合がございます。
・同業の方のお申し込み
・記載項目を正しく記入していただけていない方

本イベントは終了しました

類似しているイベント