人協働ロボットの実践講座

参加枠申込形式参加費
参加
先着順 23,000円
当日現金支払い

イベント内容

現場で使われるプログラム例やティーチング実習で実践力を磨く

人協働ロボットの機能・知識を学ぶ講座です。
現場で人協働ロボットを用いてティーチングする際効率的な方法を考えていただいたり、
現場で使われるプログラムの例をいくつか紹介したりします。
座学の後はティーチング実習として実際にロボットティーチングに触れていただきます。

内容

・産業用ロボットの基礎知識:種類、選び方、スペック、構成部品の知識など
・関係法令:産業用/人協働ロボットの法令、リスクアセスメント、安全対策など
・ロボット教示知識:軌跡補間、PTP/CP制御など
・ロボット教示実習

こんな方にオススメ!

・協働ロボットに関連する案件がこれから増えるため基礎知識を学ぶ必要がある
・協働ロボットを使ってみて出た疑問点の解消
・初心者だが協働ロボットに興味がある、勉強したい
・社内の自動化のためにロボットについても知識を身に付ける必要がある

講師


小松 将基 氏
E Robotics代表
㈱ウィルテックで製造や産業用ロボットについて学ぶ。
いくつかの展示用ティーチングとロボットシステムのティーチングを経験し、その後独立。
特に協働ロボットのティーチングを得意とする。
中央労働災害防止協会産業用ロボット特別教育インストラクター

対象

中小企業の工場責任者、自社の工場を改善したい方、人手不足で困っている方、
SIerとしてコンサルティングしたい方、生産現場の自動化について関心がある方など

主催

IATC運営委員会
(公益財団法人大阪産業局/一般社団法人i-RooBO Network Forum/
 おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会)

参加にあたっての注意事項

1. イベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、
完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. イベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、
有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の
停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる
直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または
間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. イベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

類似しているイベント