「Snowflake」と「超高速ETL」の組み合わせでデータ統合をシンプルに!

参加枠申込形式参加費 参加者
TECH PLAY経由
先着順 無料 2人 / 定員20人

イベント内容

困難なビッグデータ統合をシンプル・高速に実現

~超高速ETL DMExpressとクラウド型データウェアハウス Snowflake がもたらす、真に使えるビッグデータ統合環境とは~

概要

このセミナーは、Zoomでのオンラインセミナー(ウェブセミナー)となります。お申し込みいただいた後、主催企業の株式会社ジールより、開催日の午前中までにウェブセミナー参加用のURLをお送り致します。

企業が持つ重要データの大半は、活用出来ていないのではないでしょうか。

その理由には、

①データが多種にわたり形式も異なるため統合方法が分からず技術的に難しい

②データが大きくなりすぎて従来の技術ではバッチ処理が終わらない

③データ統合基盤のパフォーマンスが悪く、タイムリーに必要なデータを見ることができない

といった事が想定されます。

経営者、ビジネス部門からは、前日・数時間前のリアルなデータ利用が求められるものの、前述の課題から、分析基盤に必要なデータを入れる事が出来ていない、分析基盤が遅く利用するに堪えないといった声を耳にするようになりました。

本セミナーでは、サイロ化し、散在した複数システムで増加するデータを、いかに素早く・簡単に分析基盤に統合し、効率よく・高速に活用することができるか、これまでの技術的な課題を解決し未来のあるべき姿に変える方法を、デモを交えて解説します。

タイムスケジュール

14:45

受付開始

15:00

セミナー開始

第1部 データ分析を阻む壁を突破

不確実な時代にデータドリブンで迅速な経営判断を行うため、事業横断的なデータ収集・統合を経営課題としていながら、実現している企業が少ないのはなぜか?このような背景には何があるのか。ガベージイン・ガベージアウトを脱却し、加速度的に増加するデータ統合を行う方法論と、ジール プリセールスから見た現在注目を浴びるクラウド型データウェアハウスSnowflakeの活用方法をご紹介致します。

<講師>

株式会社ジール ビジネスディベロップメント部

マネージャー 亀井 美佳

2 ビッグデータ統合を加速するシンプル・高速ETL DMExpress

データ統合基盤が如何に高速になったとしても、加工処理するETLが高速かつ容易な開発が出来なければ、ビッグデータの統合・分析を行う事は困難です。他のシステムでは実現困難な背景と、データ加工・統合が簡単に実現できる、そして、高速にデータ分析基盤へ送る事が可能なDMExpress。なぜ実現できるのか技術的視点も含めて解説致します。

<講師>

株式会社アシスト

東日本技術本部 情報基盤技術統括部 技術3部

課長 宮本 玲氏

第3部 SnowflakeとDMExpressの組み合わせで実現する未来

Snowflakeの操作性と、DMExpressでデータを加工してSnowflakeに連携するETL処理の作成手順についての具体的なイメージを、デモを交えて解説致します。

<講師>

株式会社アシスト、株式会社ジール

質疑応答

投票によるアンケート、個別のご相談をお受けいたします。

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。 
※ パートナー・競合企業の方のお申込みはご遠慮いただいておりますので、予めご了承ください。

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

類似しているイベント