merpay Tech Talk ~ BackendのテストとQAのフレームワークとツールについて

イベント内容

概要

merpay Tech Talk は、毎回各テーマに興味のあるエンジニアたちが集まり、技術的な知見を共有しあうことを目的とした勉強会です。

みなさんは、サービスリリースサークルの中でテストとQA部分のハードルが高いと思ったり、苦労した経験はありませんか?
今回のテーマは、「BackendのテストとQAのフレームワークとツールについて」です。
品質を担保しながらハイスピードでサービスを開発できるように、Merpayでは技術のテコ入れをしてきました。テストとQAのツールとフレームワークを作り、仕組み化に取り込んでいます。
今回のイベントではこれらについて共有させていただきます。

オンラインイベントですので、真剣に聞いていただくも良し、別のことをしながらBGMにして聞いていただくのも良しです。

コンテンツ

内容 詳細
オープニング イベントの概要説明など
プレゼンテーションタイム e2e-test framework by @yoshiki_shibata(QAタイムあり)
user-tkool、テストユーザ作成ツール by @vvakame(QAタイムあり)
Scenarigo、シナリオテストフレームワーク by @zoncoen(QAタイムあり)
Gandalf、シナリオテストケース作成ツール by @rui(QAタイムあり)
全体QAタイム 全体を通してのQAに回答する時間
エンディング

※上記内容は当日変更する可能性がございます。予めご了承ください。

こんな方におすすめ

  • Microservice Backend テストとQAのフレームワークとツールに興味がある方
  • 他社のBackendの話が聞きたい方
  • 普段Backendを開発している方

一つでも当てはまる方は、ぜひご参加ください!

備考

  • 配信場所:YouTubeにてLive配信(予定)
  • オンライン会場のURLは、イベント開催日にconnpass経由で連絡いたします。
  • 終了時間は、内容により前後する可能性がございます。

出演者

柴田芳樹 (@yoshiki_shibata) / メルペイ Software Engineer

メルペイにてGo言語によるマイクロサービス開発に従事している。著書『プログラマー”まだまだ現役続行“』、翻訳書『プログラミング言語Go』『Effective Java第3版』などがある。『プログラミング言語Go』と『Effective Java第3版』のオンライン読書会を主催している。

Masahiro Wakame (@vvakame) / メルペイ ソリューションチーム所属

猫が好き。TypeScriptとGoとGraphQLのことならそれぞれ数時間喋れます。技術書典運営の一味。

Kenta MORI(@zoncoen) / メルペイ Architect

メルペイには2018年6月に入社、コード決済に関わるマイクロサービスの開発を担当し、現在はArchitectチームに所属している。Developer Experience を向上させるものをつくるのが好き。

Rui Gao (@rui) / メルペイ Software Engineer

2018年10月メルカリに入社に入社して、現在決済基盤サービスのTech Leadを担当しています。入社する前にはYahoo! JAPANでHadoop HDFSの開発 -> 株式会社お金のデザインでロボアドバイザー資産運用サービスTHEO[テオ]の開発を経過。最近はBackend自動化Quality Assuranceにはまっています

リンク集

行動規範について

当イベントは、参加者と情報を共有するための場です。そのため、主催者を含む全ての参加者は下記ページに記載される行動規範に同意していただく必要があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

https://about.mercari.com/event-code-of-conduct/

何か困ったことなどありましたら、当イベントページの「イベントへのお問い合わせ」からご連絡ください。

株式会社メルペイ:https://jp.merpay.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント