リナックスマスターセミナー【CentOSサーバー構築研修】(Linux初心者向け入門セミナー・ZOOM対応)

参加枠申込形式参加費 参加者
【オンライン】リナックスマスターWebセミナー
先着順 59,900円
当日現金支払い
0人 / 定員6人
【オフライン】リナックスマスター1DAYセミナー
先着順 59,900円
当日現金支払い
0人 / 定員4人

イベント内容

リナックスマスターセミナー【CentOS/Ubuntu研修】

2021年から『CentOS8』、『Ubuntu 20.04 LTS』のどちらでも受講できます。

これを記念して、『受講料55%OFF』キャンペーンを実施中です。

再受講制度を利用すれば、

1回目はCentOSで受講して、2回目の再受講はUbuntuというように

ディストリビューションを変えて再受講(5,000円(税別))することも可能です。

詳しくは、下記ページをご確認ください。

>>【Linuxセミナー】リナックスマスターセミナーお申し込み<<

概要

プロのサーバー管理者がIT現場で使うLinuxサーバーを1日で構築しながら、

その技術が学べるハンズオン「初心者向けLinux入門セミナー」です。

研修内容は、Linux業務で求められる技術レベルが1日で習得できます。

とにかく早く現場の技術を習得したい人に最適です。

Linuxは全エンジニア必須スキル

Linuxは、ITエンジニアであれば習得すべき必須スキルです。

どんなに良いプログラミングやコーディング、システム開発しても

土台となるLinuxが脆弱なら全体が脆弱になります。

単に動けば良いと適当に構築する場合もあるようですが、

家で例えるなら歪んだ基礎に建物を建てるのと同じです。

そんな脆弱な土台の上で、あなたの大切なシステムを動かしたいと思いますか?

Linuxは、IT業界のインフラ担う技術なので、今後もなくなることはないでしょう。

そして、一度きちんとしたスキルを身につければ一生使えます。

プログラマーやシステムエンジニア、研究者であってもLinux利用するなら習得すべき必須スキルです。

対象者

IT初心者から業務経験1年程度の方が対象です。

下記スキルがあれば、問題なく受講できます。

・PC基本スキル(ブラインドタッチが出来る)

それでも不安という方は、↓下記ページで無料プレゼントしている

Linuxサーバー構築マニュアルをお試しください。

受講コース

リナックスマスターセミナーは、スタイルの違いで2コースご用意しています。

・「リナックスマスターWebセミナー」(ZOOM利用で自宅やオフィスから受講できます。)

・「リナックスマスター1DAYセミナー」(セミナー会場に来て頂き受講します。)

オンラインとオフラインで同時に開催します。

お申し込み方法

セミナーの詳細及びお申込みは、下記ページからお願いします

>>【Linuxセミナー】リナックスマスターセミナーお申し込み<<

本イベントは終了しました