DX、xTECH時代における機能テストソリューションのご紹介セミナー

参加枠申込形式参加費 参加者
【お申込みの注意】お申込みは主催者のサイトからとなります!
抽選制 無料 定員8人

イベント内容

DX、xTECH時代における機能テスト自動化ソリューションの紹介セミナー

概要

本セミナーは、Zoomを利用したWEBセミナーです。

⇒セミナーの申し込みは、主催者のサイトから申し込みとなります。 こちらクリック

DX、xTECH時代の特徴は、他社システムとの連携による新たな価値の創造です。システム連携を伴う開発や、マイクロサービスでの開発におけるテストを効果的に自動化し、システム開発の効率化を図るための機能テストソリューションについて、ご紹介します。
DX時代におけるテスト戦略として、UIテストの自動化、APIテスト自動化、サービス仮想化、性能・負荷テストなどにご興味をお持ちの方は、ぜひご参加をご検討ください。

開催日時

2021年3月16日(火)15:00~16:00

アジェンダ

●はじめに
 ・DX時代におけるシステム構成とテスト戦略
●UIアプリの機能テストと回帰テスト
 ・UIアプリのテスト自動化ツール 「Ranorex」 のご紹介
●UIアプリのテスト自動化に欠かせないサービス仮想化
 ・UIアプリのテスト自動化に欠かせない「SOAtest/Virtualize」 のサービス仮想化機能のご紹介
●UIアプリの性能・負荷テスト
 ・UIアプリの性能・負荷テストツール 「NeoLoad」 のご紹介
●APIの機能テスト・回帰テスト・性能・負荷テスト
 ・APIのテスト自動化に欠かせない 「SOAtest/Virtualize」 のAPIテスト機能のご紹介

参加対象

以下のような、機能テスト・非機能テストの効率化にご興味をお持ちの方
・Web、デスクトップ、スマホアプリのUIテストの自動化
・Web、デスクトップ、スマホアプリの性能・負荷テストの自動化
・APIのテスト自動化とサービス仮想化による開発効率化(シフトレフト)
・CI/CD環境の構築とパイプラインによる機能・非機能テスト自動化

参加費

無料

参加方法

本セミナーは、Zoomを利用したWEBセミナーです。

⇒セミナーの申し込みは、主催者のサイトから申し込みとなります。 こちらクリック

関連ブログ記事

●APIテスト自動化 関連記事:
   https://parasoft.techmatrix.jp/tag/soatest
●サービス仮想化 関連記事:
   https://parasoft.techmatrix.jp/tag/virtualize

お問合せ先

ご不明な点がございましたら、次のメールアドレスにご連絡ください。

   parasoft-info@techmatrix.co.jp

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント