【APIテスト自動化セミナー】DXに最適なAPIテスト戦略とは? ~CTC様から学ぶ!お客様のビジネス拡大を促進するAPI開発事例~

参加枠申込形式参加費 参加者
【お申込みの注意】お申込みは主催者のサイトからとなります!
抽選制 無料 定員100人

イベント内容

【APIテスト自動化セミナー】DXに最適なAPIテスト戦略とは? ~CTC様から学ぶ!お客様のビジネス拡大を促進するAPI開発事例~

⇒セミナーの申し込みは、主催者のサイトから申し込みとなります。 こちらクリック

概要

自社の提供価値と他社の提供価値をITで掛け合わせ、新しい価値を創造するDX。それを実現するためには、あらゆるデータを利活用するために、REST APIなどを用いたシステム間のデータ連携(API化)が必要不可欠です。

このたび、金融、流通、製造業などを含む幅広い領域でAPI化を行なってきたCTC様(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様)より、開発したAPIとそれを利用するWebアプリケーションの品質を担保しながら効率化を実現したテスト戦略事例についてお話をいただくことになりました。

CTC様は、エンドユーザー様のビジネス拡大をシステム開発で貢献するため、API化を導入した開発を得意としています。このたびのセミナーでは、流通系エンドユーザー様のビジネス要件 (機能、スピード、品質)にすばやく対応するために導入したマイクロサービス・アーキテクチャでの開発と、開発したAPIを継続して改善するためのAPIライフサイクルのなかで採用したテスト戦略について、くわしくお話をいただきます。

テクマトリックスからは、APIのテスト自動化ツール「SOAtest」と、APIを利用するアプリケーションのテストを高性能なスタブで実施可能にするサービス仮想化ツール「Virtualize」をデモンストレーションを交えて、くわしくご紹介します。

テストの妥当性を担保しつつ、テストの負荷を軽減する、テスト戦略について、実体験を聞くことのできる、大変貴重な機会です。ふるってご参加ください。

会場


アジェンダ

1. DXに欠かせないAPI、テスト戦略のご紹介
2. 【事例】APIエコノミーで加速するビジネスと検証の重要性
3. APIテスト自動化ツール「SOAtest」の主な活用法とデモンストレーション
4. サービス仮想化ツール「Virtualize」の主な活用法とデモンストレーション

※内容は、変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

受講料

  • 無料

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社 ソフトウェアエンジニアリング事業部

「SOAtest/Virtualize」公式サイト