LIFF×AWSで会員証アプリを作ろう!ハンズオン [ミニアプリNight]

イベント内容

イベント概要

LINEミニアプリへの関心が社会的にも高まりつつあります。ミニアプリを構成する技術「LIFF」の重要性も、今後ますます高まることが予想されます。

そこで今回のハンズオンでは、店舗など現実のシチュエーションを想定して、LIFFアプリ・ミニアプリで会員証発行・入退場管理を行うアプリを作成します。具体的には、LIFFアプリでQRコードを発行し、店舗側のQRコードリーダーでそれを読み込むシーンを想定しています。

B2C、B2Bを問わず、今後様々なシーンで応用が効く内容なので、ぜひご参加ください!

こんな人におすすめ

  • ミニアプリについて学びたいWeb開発者/ネイティブアプリ開発者
  • LINE Platformで何ができるのか、現実のユースケースに即して学びたいエンジニア
  • 店舗、観光、自治体などでDXやOMOに取り組んでいる方

タイムテーブル(仮)

時間 内容
19:50 Youtube Live開場
20:00 - 20:05 はじめの挨拶
20:05 - 20:35 【座学】アプリの構成とインフラについて(仮)
20:35 - 22:00 ハンズオン
22:00 - クロージング & QAタイム

当日の持ち物

  • ネット接続が可能なPC
  • LINEがインストールされたスマートフォン

事前準備

  • 開発にご自身のLINEアカウント(メールアドレス・パスワード)が必要になりますので、こちらのサイトでログインできるかどうかを確認ください
  • AWSアカウントの準備(クレジットカードの登録も必要になるのでこちらは優先的に登録まで済ませておきましょう)
  • Chrome ブラウザのインストール https://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/welcomeback.html

※ 事前準備は若干追加される可能性があります、あらかじめご了承ください

参加URL

Youtube Liveで配信します。 URL確定後、ご案内します。

講師

捧 隆二(LINE API Expert)

ボイスアップラボ株式会社 CTO

1988年大阪府出身。大学院在学中の起業を経て、外資系コンサル企業とフィンテックベンチャーを経験。2018年よりボイスアップラボのメンバーとしてスマートスピーカースキル、LINEボットの開発に取り組む。2019年8月、ボイスアップラボは法人化し、CTOに就任。LINE技術を利用したアプリケーションの企画・開発に従事。

Twitter : https://twitter.com/Arahabica
Facebook : https://www.facebook.com/ryuji.sasage
Github : https://github.com/Arahabica

サポート

金谷 拓哉(LINE API Expert)

Kobe Digital Lab, Inc.のエンジニア/Honde Next の共同代表。テクノロジー × アイデアで世の中に貢献するをモットーに、神戸のシステム開発の会社でエンジニアをする傍ら、個人でサービスの企画・開発・運用に取り組む。

Twitter : https://twitter.com/torisankanasan
Facebook : https://www.facebook.com/torisankanasan

松永勇太(LINE API Expert)

LINE API Expertで、得意はAWSを使った開発。AWS CDKとLINE BOTに関する登壇はこちら
好きなことは「シンプルなものづくり」

Qiita: https://qiita.com/ufoo68

免責事項について

本ハンズオンは少額の課金が発生する見込みです。 また、ハンズオンで作成した環境を削除しない場合には、課金が続くことによって高額になる可能性があります。 課金が発生したことによる責任は負えませんので、ご承知おきください。

上記事項をご理解頂きお申込いただけますようお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント