【英語同時通訳】海外事例から学ぶ!ポストコロナ時代で知っておくべき5つの最新マーケティングトレンド

参加枠申込形式参加費 参加者
事前予約
先着順 無料 0人 / 定員500人

イベント内容

5 Marketing Trends You Need to Know Post Covid-19

海外事例から学ぶ!ポストコロナ時代で知っておくべき5つの最新マーケティングトレンド

本ウェビナーのテーマは、海外の最新マーケティングトレンド
アメリカオレゴン州を中心にB2Bマーケティングのコンサルタントとして活躍するパム・ディドナー氏をお招きして、米国現地からの生きた声をお届けします。

また、当日のご参加者限定企画といたしまして、パム・ディドナー氏へ直接ご質問いただける場を設けております。
質疑応答はもちろん通訳ありですので、この機会に是非マーケティングに関するご自身のお悩みや疑問をぶつけてみませんか?

なお、セッションパートは日本語字幕付き・通訳ありとなりますので、英語が得意でない方も安心してご参加いただけます。

リアルタイムでの参加が難しい方向けに、事前ご予約者限定でアーカイブ配信をご案内いたしますので、お気軽にお申し込みください。

このウェビナーで学べること
– ポストコロナに備えるために知っておくべき5つのトレンドを理解する
– 自分の仕事の中でできることを理解する
– いま見直すべき業務プロセスが何か特定できる

タイムスケジュール

時間 内容
10:00~10:05 ご挨拶・登壇者紹介
10:05~10:35 5 Marketing Trends You Need to Know Post Covid-19
ポストコロナ時代で知っておくべき5つのマーケティングトレンド
【講師】Pam Didner (パム・ディドナー)氏
10:35~10:40 休憩
10:40~11:40 質疑応答
(通訳が入りますので、日本語での質問が可能です)
11:40~11:55 アンケート回答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

image
a passionate and results-driven digital and tech marketer

Pam Didner(パム・ディドナー) 氏

インテルのマーケティング領域で14年のキャリアを積み、現在は独立。アメリカオレゴン州でB2Bマーケティングのコンサルタント、ライター、ポッドキャスター、スピーカーとして活動。
過去に『Global Content Marketing』、『Effective Sales Enablement』、『The Modern AI Marketer』3冊の著書を執筆。
インテルで得た知見を活かし、事業会社やテック企業を対象に、営業組織を強化・改善するセールスイネーブルメント、ABM(アカウントベースドマーケティング)、セールスとマーケティングの統合に関するトレーニング、コーチング、戦略的ガイダンスを行っている。アメリカ、ヨーロッパ、南アメリカ、アジアで、将来のトレンド予測やコンテンツマーケティング、セールスイネーブルメントに関するプレゼンテーションやワークショップも行う。
また、営業、マーケティング、社内外のコミュニケーションに関するコンサルティングを得意とし、基調講演、企業研修、プランニングセッションにも力を入れる。
YouTubeチャンネル「B2B Marketing and More with Pam Didner」では、聴衆がすぐに行動に移せるような個人的なマーケティングストーリーやテンプレート、フレームワークを紹介。
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCsxj_YMQJVblJcm_XhJutGg

参加対象

  • 海外の最新マーケティングトレンドを知りたい方
  • 自社のマーケティング活動に変化をつけたい経営・マネジメント層の方

参加費

無料

ハッシュタグ

#SATORI #標カンファレンス

セミナー運営事務局

SATORI株式会社 マーケティング営業部
Tel:0120-993-392(平日10:00-19:00)
Mail:marketing@satori.team

注意事項

・視聴方法については、セミナー前日16時頃と当日の8時半頃にメールにてお送りいたします。

【個人情報保護方針について】
今回ご提供いただく個人情報は、SATORI株式会社が取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。

SATORI株式会社の個人情報保護方針

【ご協力のお願い】
・安定したWi-Fi環境下で視聴ください。
・何らかの理由で通信が中断してしまう可能性がございますが、ご了承ください。
・必要に応じて登壇者がマスクを着用したり、登壇者の体調配慮によりプログラムが変更される可能性がございます。

本イベントは終了しました

類似しているイベント