IoT & AIを学びたい方向け「IA TECH INNOVATOR」 4月23日(金)開催

参加枠申込形式参加費 参加者
IoT & AIを学びたい方向け「IA TECH INNOVATOR」 4月23日(金)開催
先着順 無料 7人 / 定員30人

イベント内容

IoT & AIを学びたい方向け「IA TECH INNOVATOR」 4月23日(金)開催

概要

社会課題をIoTとAIで解決するための次世代プログラマー育成イベント

近い未来、IoTの発展によって 全ての人とモノがインターネット上で連携し、あらゆる情報がシェアされるようになります。IoTによって情報量が増えると、今度は人工知能(AI)を使って、これまでの人間の能力では限界だった膨大な情報の解析、処理ができるようになり、少子高齢化、地方の過疎化、医療問題などの社会課題がテクノロジーで解決できると予測されます。このような社会課題を解決するためには、IoTとAIの技術を理解し、社会にイノベーションを起こすことができる人材が必要です。

インターネット・アカデミーと一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会は、そのような次世代プログラマーを育成するために本イベント「IA Tech Innovator」を開催するに至りました。

本イベントではIoTやAIを使ってどんなことができるのか、社会背景の理解や、技術を習得することによってできること、実際にどのようにプログラミングを学ぶことができるのか、社会的な背景から具体的な学び方まで学べます。

タイムスケジュール

時間 内容
18:30〜 受付開始
19:00〜19:15 オープニング~これからIoTやAI技術が求められる社会的背景~
19:15〜19:45 初めてのPythonエンジニアの歩き方と認定試験のご紹介
一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事 吉政忠志
19:45〜20:15 Python初学者向けワンポイント解説
インターネット・アカデミー インストラクター 大内悠平
・インターネットアカデミーの紹介とカリキュラム紹介」
・オリエンテーリングなど
・質疑応答
20:15〜20:25 アンケート回答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

吉政忠志

吉政忠志氏

Pythonエンジニア育成推進協会代表理事

Pythonのフィロソフィー「Pythonic」を理解した人材育成を支援するという目標を掲げ、2016年にPythonエンジニア育成推進協会を設立。また、日本のIT業界の発展のためには人材の好循環とその為の教育機関の発展が重要であると考え、その他のIT教育分野でも精力的に活動している。
PHP技術者認定機構 理事長、Rails技術者認定試験運営委員会 理事長、一般社団法人BOSS-CON JAPAN 代表理事、日本ネットワーク技術者協会 代表理事を兼任。大内悠平 氏





大内悠平

大内悠平 氏

インターネット・アカデミー インストラクター

京都大学大学院理学研究科卒業。カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンション・ビジネスエッセンシャルプログラム修了。
インターネット・アカデミーの最新カリキュラムを開発し、インストラクターとしても多数の授業を担当。Python3エンジニア認定基礎試験をはじめ、PHP技術者認定試験、基本情報技術者試験、Oracle Certified Java Programmer Silver、LPIC Level1、OSS-DB Silverなど、様々なIT系資格を保有。
合気道の全米大会「THE 2018 U.S. NATIONAL AIKIDO CHAMPIONSHIP」優勝経験を持つ。

参加対象

  • これからAIやIoTなどの技術を勉強したいエンジニア志望の方
  • 機械学習、データ分析、IoTテックなどに興味がある方
  • 社会問題や世の中の困りごとを技術で解決したい方

参加費

無料

ハッシュタグ

#IATECHINNOVATOR

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。
本イベントは終了しました

類似しているイベント