ISO/SAE FDIS 21434公開記念セミナー -ISO国際規格化目前!車載サイバーセキュリティ規格適用時のポイントとツールによる効率化ー

参加枠申込形式参加費 参加者
無料参加者枠
先着順 無料 15人 / 定員50人

イベント内容

ISO/SAE FDIS 21434公開記念セミナー

ーISO国際規格化目前!車載サイバーセキュリティ規格適用時のポイントとツールによる効率化ー

概要

2021年5月に車載サイバーセキュリティ規格ISO/SAE FDIS 21434が公開されたことを記念し、SGSジャパン株式会社及び日本シノプシス合同会社による共催セミナーを開催いたします。車載システムの開発に携わる方を対象に、サイバーセキュリティの意識を高め、よりセキュアな自動車のソフトウェアを開発するために知っておくべきこと、準拠すべき業界標準の規格について、詳しくご説明いたします。

本セミナーは2部構成となっております。

セッション1:「車載サイバーセキュリティ(UN-R155/156・ISO/SAE 21434)適用の勘所」

2021年5月に、車載サイバーセキュリティ規格ISO/SAE FDIS 21434が公開されました。ISO/SAE 21434は、国連欧州経済委員会(UNECE)における車載サイバーセキュリティ法規UN-R155から参照されており、車載システムの開発に必須となる規格です。本セミナーでは、SGSジャパンより、ISO/SAE FDIS 21434の概要をご紹介するとともに、UN-R155/156・ISO/SAE FDIS 21434適用時のポイントについてご紹介いたします。

主な内容

  • 車載サイバーセキュリティ事件例
  • 車載サイバーセキュリティ業界動向(法規・標準規格・認証)
  • ISO/SAE FDIS 21434概要
  • 車載サイバーセキュリティプロセス適用時のポイント

セッション2:「ISO/SAE FDIS 21434で求められるセキュアなソフトウェア開発」

車載システムの開発に関連するISO/SAE FDIS 21434の要件は多数あります。特にセキュアな開発プロセスに応じてリスク管理、セキュアソフトウェア開発、OSS管理、ファジングテスト、セキュリティ評価、セキュリティートレーニングの活動があります。本セミナーでは、日本シノプシスより、ISO/SAE FDIS 21434に基づいたプロジェクトプロセスに関連するセキュリティソリューションについてご紹介いたします。

主な内容

  • 車載システムの脆弱性事例の解説
  • UN R155とISO/SAE FDIS 21434に関連サイバーセキュリティ活動
  • 車載システムのセキュアな開発プロセス
  • ISO/SAE FDIS 21434の開発要件に対するソリューションの紹介

タイムスケジュール

時間 内容
16:00〜16:30 車載サイバーセキュリティ(UN-R155/156・ISO/SAE 21434)適用の勘所
SGSジャパン株式会社 C&P Connectivity Functional Safety
プロジェクトマネージャ 河野 喜一様
16:30〜17:00 ISO/SAE FDIS 21434で求められるセキュアなソフトウェア開発
日本シノプシス合同会社 ソフトウェア インテグリティ グループ
プリンシパル・オートモーティブ・セキュリティ・ストラテジスト 岡デニス健五
17:00〜17:15 Q&A

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

image

河野 喜一様

SGSジャパン株式会社 C&P Connectivity Functional Safety プロジェクトマネージャー

登壇者略歴
産業機器システム・携帯電話(セキュリティ機能含む)の制御開発経験後、
ALMツールベンダーにおいて先端技術(SysML/UML、MBD、形式手法SDL/SCADE/UPPAAL、ADL等)適用支援のコンサルティング業務を得て、現職のA-SPICE/機能安全/サイバーセキュリティ適用支援・審査業務に従事。
車載サイバーセキュリティでは、下記法規・規格の教育・適用支援に従事している。
-UN-R155/156
-SAE J3061
-ISO/SAE 21434
-IEC 62443

image

岡デニス健五

日本シノプシス合同会社 ソフトウェア インテグリティ グループ
プリンシパル・オートモーティブ・セキュリティ・ストラテジスト

登壇者略歴
自動車業界において15年以上のグローバルな経験を持つオートモーティブサイバーセキュリティの専門家。コネクテッドカーのソリューションを専門とする自動車セキュリティの博士号を持つ。日本シノプシス合同会社のソフトウェアインテグリティグループにてプリンシパルオートモーティブセキュリティストラテジストとして自動車セキュリティのソリューション、主にソフトウェア開発ライフサイクルとサプライチェーンに特化したソリューション業務に従事。70以上の執筆を手掛け、オートモーティブおよびサイバーセキュリティの学会やイベントでの講演も世界中で多数行っている。

参加対象

  • ソフトウェア・エンジニア
  • セキュリティ・スペシャリスト

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。
本イベントは終了しました

類似しているイベント