【Day2】これからサイトリニューアルに取り組む方へ 失敗しないプロジェクトの進め方とCMS選択のポイントとは?

参加枠申込形式参加費 参加者
【Day2】これからサイトリニューアルに取り組む方へ 失敗しないプロジェクトの進め方とCMS選択のポイントとは?
先着順 無料 2人 / 定員30人

イベント内容

概要

好評につき、2021年3月4日(木)に開催したWebセミナーの再配信となります!

従来型の対面コミュニケーションが難しくなったニューノーマル時代において、
オンラインでの情報収集や購買が当たり前のものとなりました。
そこで重要となってくるのは企業の顧客接点の礎となる「Webサイト」です。

「サイトリニューアルのミッションを与えられたが何から手をつけていいのか分からない」
「そもそもどこに課題があるのだろうか」
など、どのように取り組んだら良いのか悩む企業担当者も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは2日間にわたって、
企業Webサイトの課題・最新動向からサイトリニューアルに必要な考え方などをご紹介します。
Day2では、実際にサイトを構築するうえで必要となるCMSについて、
機能面だけでなく運用面も加味した選択のポイントをお伝えします。

▶▶特設サイトはこちら ※視聴には事前登録が必要です。
https://news.mynavi.jp/itsearch/seminar/500

プログラム  ※所属部署名・肩書は講演時のものです

【14:00~】
オープニングセッション

image

中村 修氏

富士通株式会社
ビジネスパートナー本部
デジタルサービスビジネス統括部 CRMビジネス部


【14:10~】
CMS選択のポイント(動的CMS編)

企業Webサイトを強力なマーケティングツールに刷新したいと考えた際、強力な選択肢となるのが、各種マーケティング機能を備えている動的CMSです。本セッションでは、BtoC会員制サイトやイントラサイトなど、当社がこれまでに手掛けてきた事例を中心に、動的CMSの最適な適用パターンや選択のポイントをお伝えします。

image

平野 早紀氏

富士通株式会社
ビジネスパートナー本部
デジタルサービスビジネス統括部 CRMビジネス部

富士通に入社以来、BtoBビジネスのマーケティング活動に従事。主にデータベース、セキュリティなどのミドルウェア製品のプロモーション業務を担当し、現在はWebサイトを軸にしたデジタルマーケティングビジネスを推進中。

【14:30~】
CMS選択のポイント(静的CMS編)

ページ数・情報量は多いが企業情報などリアルタイム更新性が低く、アクセス者に等しく情報を届けたい場合に最適な選択肢となるのが静的CMSです。本セッションでは、これまでにお客様からいただいたご要望やそれぞれの課題を振り返りながら、静的CMSの選択のポイントをご紹介します。製品導入後の運用やサポートについても、官公庁様や大手金融業様の事例を中心にお話しします。

image

岡本 敏秀氏

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
第二システム事業本部

2010年の入社以来、自社開発CMS製品に加え海外CMS製品の拡販も担当し、多業種のWebサイト構築案件を支援。現在は自社開発CMS製品Webコアシリーズの担当として、農林水産省様や某銀行様の案件などに従事。

【14:50~】
CMS選択のポイント(オープンソースCMS編)

限られた予算の中でWebサイトをリニューアルするとなった際、近年、OSSのCMS製品を選択されるケースが増えています。しかし、OSSと聞くと、セキュリティやサポート等に対する不安を抱かれるお客様も多くいらっしゃるのではないでしょうか。本セッションでは、弊社が取り扱うOSS製品を題材に、OSS製品の位置付け、メリット・デメリット、マッチしているサイト種別、導入事例、弊社サービスなどのご紹介を通じ、お客様の不安を解消いたします。

image

田中 淳史氏

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
第三システム事業本部

イントラサイトやWeb系システムの開発や運用に従事したのち、近年はOSSのCMS製品「concrete5」などを活用した、コーポレートサイトや会員制サイト構築のWebディレクターを主に担当。

開催概要

開催日:2021年8月5日(木)14:00~15:10
申し込み:当日はオンラインWEBセミナーでの開催です。視聴方法は受付完了後にご案内します。
主催:株式会社マイナビ コンテンツメディア事業本部 TECH+セミナー運営事務局
協賛:富士通株式会社

本イベントは終了しました

類似しているイベント