≪オンライン配信≫7/31(土)先端IT人財育成セミナー【SAPコンサル人財育成基礎研修】

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 11,000円
現金支払い
4人 / 定員10人
GVA会員
先着順 5,500円
現金支払い
0人 / 定員10人

イベント内容

一般社団法人グローバルベンチャー協会ならびにITサービス企業の㈱うえじま企画は、
「ITを活用して社会に貢献する」という経営理念のもと共催で、企業の変革と 成長を支援するため、「先端IT人財育成セミナー」を開催致しております。

【SAPコンサル人財育成基礎研修】では、ユーザ企業IT部門ご担当者向け に、企業のビジネスモデルの変革や新規事業創出をリードする、ユーザ企業内の SAPコンサルタントの育成を支援致しております。

また、SAP_HANA移行プロジェクトに対応可能な社内人財を育成し、内製化による、DX実現をサポート致しております。

是非、【SAPコンサル人財育成基礎研修】にお気軽にご参加ください。

■イベントの実施状況と予定

背景

経済産業省「IT人材育成の状況等について」で IT人材育に関して下記の課題と政策が報告されています。

(1)ITサービス需要の変化(IoT・AI等の進展)

今後、クラウド、ビッグデータ、IoT/AIに係るIT投資の市場や、プラットフォーム化が進展する中、旧来のSIビジネスが減少することも予想され、ITベンダーの業務内容やユーザ企業とIT関連企業の情報システム構築における役割や関係にも変化が生じると想定される。

(2)IT人材需要の変化

今後市場拡大が予想される「ビッグデータ」、「IoT」、「人工知能」を担う人材について、貴省の調査によれば、先端IT人材は約9.7万人、現時点での不足数は約1.5万人であり、2020年までにこの人材数が13.9万人、不足数が4.8万人にまで拡大すると試算されている。

IoT/AI/ビッグデータ活用等、ITの技術やIT活用が深化する中で、IT人材に求められる技術的知見やスキルも変化し、IT人材が生み出す付加価値の差異が大きくなる傾向もみられる。現在のIT人材市場において、IoT/AI/ビッグデータ活用を担う先端IT人材や情報セキュリティ人材の需要が増大する一方で、その供給は限られていることから、需給ギャップが拡大すると見込まれる。

(3)IT人材にとっての学習・教育機会創出の重要性

日本のIT人材は、会社の教育・研修制度や自己研鑽支援制度に対する満足度がかなり低いほか、「自主的に勉強している」と回答した割合も最も低いという結果となっている。個々のIT人材に対する十分な教育・研修の機会を、企業が自社だけで提供することは、もはや難しくなっている。IT人材個人は企業が提供する機会・手段を十分に活用するだけではなく、自ら積極的に学習の機会・手段を模索し、活用することが重要となっている。


■研修目的
 SAPのコンサルタントとしてのポイントを知る
 (1)SAP独自の概念・用語
 (2)SAPプロジェクト管理のポイント
 (3)SAPモジュール管理のポイント
 (4)SAP 開発管理(ABAP)のポイント
  
   *実機でのハンズオン研修はございません。
    (座学での研修となります)

タイムスケジュール

【10:00~13:00】
 1.目標
 2.ERP概要
 3.SAP概要
 (1)SAPの特徴
 (2)導入方法
 (3)コンサルタントへの道
 4.将来のERP
 (1)DXとの関連
 
【13:00~14:00】
 お昼休み

【14:00~17:00】
 1.学習目標
 2.SAP用語概要
 3.SAPプロジェクト管理
 4.SAPモジュール管理
 5.SAP BASIS管理
 6.SAP開発管理(ABAP)

* 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
* 事前の許可無く、写真・動画撮影、録音等はご遠慮頂いております。

講師 石田充利(いしだみつとし)

1980年 管理工学部大学院修士卒業(コンピュータサイエンス専攻)
    総合電機メーカ 情報システム部入社(2兆円/30000人/700人)
     工場(11年)、本社(9年)、米国本社(5年)
     海外の販売、物流、生産、経理(主としてSAP R/3システム)
     ネットワークシステム、ITアウトソース化、M&Aの企画・開発
2005年 半導体搬送機メーカ 情報システム部部長(300億円/400人/7人)
     社内システムの企画・開発(M&A対応のシステムの統合)
2009年 産業機器部品メーカ 情報システム統括部長(1800億円/4000人/40人)
    社内システムの企画・開発
     主としてSAP/HANAシステムのグローバル展開
     AI、IOT、自動化(RPA)、データ分析にDX推進
2020年 うえじま企画 SAPコンサル、SAP_HANA PMコンサルタント

参加対象

・SAP導入予定のユーザIT部門担当者
・SAPを活用してDXを実現したいユーザ企業担当者
*ITエンジニアでSAPコンサルタントを目指す方

定員

5~20名様限定
※最少催行人数:5名
(他サイトでも募集しているため、全体で5名を超えていれば実施致します)

※人数の都合でイベントが中止になる場合は、前日18:00までにはご連絡致します。

受講費

一般 11,000円(税込)
GVA会員 5,500円(税込)

※支払いは事前決済のみ。お申込みいただいた方には、支払方法を追ってご連絡させて頂きます。
※オリジナルテキストを使って講習致します。テキストの配布は致しません。

※緊急連絡先※

当日キャンセル・遅刻などは下記までご連絡をお願い致します。
うえじま企画(tel 03-5692-5030) 担当:田中
※事前のご連絡なく遅れた際、イベントに参加できない場合も御座います。

主催

一般社団法人グローバル・ベンチャー協会
株式会社うえじま企画 ITビジネス大学 代表者略歴

■相互協力団体
アドバンスト・ビジネス創造協会(ABC協会)
一般社団法人情報処理学会(IPS)
モバイルコンピューティグ推進コンソーシアム(MCPC)
一般社団法人日本PMI支部
伊豆に創癒の隠れ郷 水生の庄

注意事項

※イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。
※お申し込み時にご提供いただいた情報は、イベント受付管理や各種ご案内(サービス・イベント等)に利用させていただきます。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。

ハッシュタグ

#一般社団法人グローバルベンチャー協会 #うえじま企画 #ITプロフェッショナル倶楽部 #水生の庄 #伊豆 #稲取 #スタートアップ #ITビジネス大学 #ITエンジニア #ITコンサルタント #先端IT人材 #AI #IoT #ブロックチェーン #クラウド #VR #AR #量子コンピューター #ローカル5G #セキュリティ #Fintech #デジタルマーケティング #ITコンサルタント #ITエンジニア #グローバル #年収UP #交流会 #高度IT #AI #IOT #ブロックチェーン #スタートアップ #CVC #ワンステップアップ #オンラインセミナー

本イベントは終了しました

類似しているイベント