「伸びる」サブスクビジネス領域 /「伸ばす」エンジニアリング組織  - KSR Cross Border Session #1 -

参加枠申込形式参加費 参加者
参加フリーチケット
先着順 無料 0人 / 定員100人

イベント内容

<KSR Cross Border Session >



エンジニアがパフォーマンスを最大限に発揮できる環境を目指し、フルリモートでの就業や自由な雇用形態などユニークな組織づくりで、100名近いエンジニアを抱えるまでに成長したスタートアップ「K.S.ロジャース」がお送りするトークセッション。
エンジニアだけではない様々な分野のゲストをお招きして、プロダクト開発や新規事業を成功させるために必要となる領域横断的な専門性を身につけるためのヒントを参加者の皆様にお届けします。

今回はベンチャーキャピタリストとして活躍した後に、テック起業のグローバル進出支援を行うスタートアップ「PPBインターナショナル」を起業したSeungho Bae (David) 氏をゲストにお招きし、K.S.ロジャースの代表である民輪一博氏とともに、事業を拡大させるために日々奮闘している方へ向けた、日本と海外の資金調達動向の比較から見る今後「伸びる」サブスク事業領域と、それを「伸ばす」エンジニアリング組織についてお話頂きます。

■お申込みはこちらのフォームよりお願いします。

申込フォームはこちら:https://forms.gle/zUcJ5UEgLfkTwBxn7



<開催概要>
開催日:2021年8月3日(火) 19:00〜20:30
参加費:無料
開催形式:オンライン
主催:K.S.ロジャース株式会社

※本セミナーはオンラインWeb会議システム「Zoom」を利用して開催しております。
お申し込み後に、Zoomリンクおよび視聴方法をメールにてお送りいたします



<こんな方におすすめ>
・これから起業を検討されている方
・組織が成長しているスタートアップ
・新規事業担当者



<セッション内容>
・国内外の資金調達動向の比較から見る伸びるサブスク領域
 - 日本と海外の資金調達動向
 - これから「伸びる」サブスク事業領域

・スタートアップのエンジニアリング組織の作り方
 - 事業拡大時における組織づくりで大切なこと
 - エンジニア採用のノウハウ
 - リモートでのチームのマネジメント



<タイムテーブル>
18:45-19:00 開場
19:00-19:10 ご挨拶・イベント主旨説明
19:10-19:15 主催者・登壇者紹介
19:15-20:15トークセッション
20:15-20:30 質疑応答・アンケート



<登壇者>
▶ 民輪 一博 氏
K.S.ロジャース株式会社 代表取締役

1990年生まれ、神戸市在住。京都大学在学中にスタートアップでCTOとして、事業および会社売却を経験。 その後、AI系スタートアップを立ち上げ、取締役に就任。 2017年K.S.ロジャース株式会社を創業し、代表に就任。 大手・ベンチャー向けのプロダクトを軸にした事業支援、エンジニア組織支援および投資を行うスタートアップスタジオ事業、ライフスタイルテック事業を運営。



▶ Seungho Bae (David)
PPBインターナショナル株式会社 代表取締役

韓国政府系機関で主に海外要人対応業務に携わる。その後、米系大手会計事務所でPMI(Post Merger Integration)の業務に携わった後、日系VCにジョイン。 投資業務の他、国内外の市場調査、産業分析、海外事例分析等を経験。 卒業後には、PPBインターナショナル株式会社を設立、過去のクロスボーダー取引経験を生かし、シリコンバレーベンチャーの日本進出、及び国内ベンチャーの海外進出を支援。特にM&A、資金調達、市場調査周りをアシスト。現在はアメリカ、ヨーロッパ、韓国、中国における主要ベンチャー2万社の情報を集め、海外ベンチャーデータベース「ミネルバDB」を提供。さらに多くの国内ベンチャー企業に対し、海外のベンチャー情報を発信している。
早稲田大学、北京大学卒業。日本語、英語、韓国語、中国語の四カ国語話者



※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、K.S.ロジャース株式会社および登壇者がお取扱いいたします。
※当社のプライバシーポリシーに同意の上、お申し込みください。
プライバシーポリシーはこちら