【オンライン開催】銀座Rails#36@リンクアンドモチベーション

イベント内容

内容

銀座Railsは、Railsについての知識を交換し、日々の開発に役立てていこうという人々の集まるコミュニティです。

発表者募集

発表者を以下フォームにて募集しております。
今回の募集は終了いたしました。

なおご登壇頂いた方には、銀座Rails Tシャツかパーカーのうちどれか一つ、お好きなものをプレゼント致します。 https://suzuri.jp/ginzarails ※発送は銀座Rails実施後になります

『こんな内容で大丈夫だろうか』『発表枠が長いので相談したい』などのご心配がありましたら、 Twitter @GinzaRailsまでDM等でご相談下さい。 (先着順のため、相談中の枠の完売につきましてはご容赦下さい)

タイムテーブル

Time Description
18:30 開場
19:00 - オープニング
19:05 - 19:20 森 雅智(@morimorihoge)さん(BPS株式会社)
「出張Railsウォッチ in 銀座Rails~RDoc/YARDでコメントを書く~」
19:20 - 19:35 河野 誠(@ginkouno)
「銀座Rails Season1 まとめ」
銀座Railsは#36で約3年の実施となりました。これまでをSeason1として振り返り、最後にSeason2についてお話します。
19:35 - 19:40 休憩
19:40 - 20:10 @yutafujiiさん
「【しくじり先生】RailsのAutoloadingとReloadingの仕組みとやってしまったバグ」
RailsのAutoloading, Reloadingの仕組みを説明しつつ,Classicモードのときにハマったバグを紹介します。
20:10 - 20:15 休憩
20:15 - 20:20 スポンサーセッション DeNAさま
20:20 - 20:25 スポンサーセッション リンクアンドモチベーションさま
20:25 - 21:05 ゲストスピーカー 松田 明(@a_matsuda)さん
「RubyKaigi Takeout 2021 タイムテーブル徹底解説」
年に1度のRubyistの祭典『RubyKaigi』、16年目となる今年は、3倍速くなったRuby 3のリリースを記念して松坂牛と伊勢エビにまみれながら三重県で開催される予定だったものの、残念ながら今年も昨年に引き続きオフラインでの開催は叶わずオンラインでの配信となってしまいましたが、
肝心のコンテンツのほうに関しては例年に劣らず世界最高レベルのテックトークが集まっていますし、そんなオンライン版の『RubyKaigi Takeout 2021』と題されたイベントもいよいよ2週間後に迫ってきたので、このセッションでは、そんなKaigiを彩る珠玉のテックトークたちの見どころ・聴きどころを、当日のタイムテーブルに沿って1つ1つご紹介します。
本編終了後 オンライン懇親会

※ 運営の都合により変更がある場合がございます。予めご了承下さい。

会場

ZOOMを用いたリモート開催となります。

今回よりZOOMのウェビナー機能を利用致します。参加時に表示名とメールアドレスの入力が必要となります。恐れ入りますがご了承下さい。

開場時間前後になりますと、本connpassにご登録されたアドレスに、参加のためのURLが配布されますので、そちらを用いてJoinをお願い致します。
no-reply@connpass.com からのメールが迷惑メールフォルダ等に入らないよう、ご注意下さい。

簡単なガイドが以下URL先にございますので、参加前にご一読下さい。
https://esa-pages.io/p/sharing/2231/posts/328/5ef1b5a646b39d4fb3e8.html

その他、諸事項調整中です。運営に不慣れな点もございますが、ご協力をお願い致します 🙏

Sponsors

スポンサー 株式会社ディー・エヌ・エー様

株式会社ディー・エヌ・エー様ロゴ

銀座スポンサー 株式会社リンクアンドモチベーション様

株式会社リンクアンドモチベーション様ロゴ

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント