秘密計算.jp#2 [プライバシー保護データマイニング(PPDM)と法制度] by 秘密計算コンソーシアム

参加枠申込形式参加費 参加者
参加定員
先着順 無料 74人 / 定員100人

イベント内容

[参加無料] 秘密計算.jp #2

概要

「秘密計算.jp」は、秘密計算コンソーシアムが開催する、秘密計算を中心としたプライバシーテックに関する定期イベントです。 秘密計算は、データを秘匿化した状態での分析を可能とする次世代暗号技術で、プライバシーとデータ活用のトレードオフを解消するソリューションとして注目を集めています。 本イベントでは、プライバシーテックや個人情報活用の専門家等をお呼びして、ビジネスサイドからの関心が高いユースケースの話を中心に講演していただきます。 法令遵守した安全安心なデータ活用を実現するヒントが得られる場所ですので、プライバシー情報の活用にお悩みの企業様や、秘密計算に興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。

第二回では、個人情報保護法をはじめとした、秘密計算に関連する法制度に深い造詣をもつ、ひかり総合法律事務所の板倉陽一郎先生に登壇していただきます。秘密計算はデータ活用とプライバシー保護のトレードオフを解決する革新的な技術です。一方秘密計算で利用するデータが現行の法律でどのような扱いを受けるのかという疑問の声が多く上がっています。そこで今回は、弁護士の板倉陽一郎先生をお招きして、法制度の観点から秘密計算の現状と将来性についてお話ししていただきます。

タイムスケジュール


時間 内容 スピーカー・パネリスト
18:00〜 開会あいさつ・秘密計算コンソーシアムについて Acompany 高橋亮祐 氏
18:05~ 秘密計算と法制度(仮): 前半 ひかり総合法律事務所 板倉陽一郎 先生
18:30~ 前半トークセッション ひかり総合法律事務所 板倉陽一郎 先生, 光和総合法律事務所 渡邊涼介 先生 , EAGLYS 今林広樹氏, Acompany 高橋亮祐氏 
18:55~ 休憩
19:05~ 秘密計算と法制度: 後半 ひかり総合法律事務所 板倉陽一郎 先生
19:30~ トークセッション: 後半 ひかり総合法律事務所 板倉陽一郎 先生, 光和総合法律事務所 渡邊涼介 先生 , EAGLYS 今林広樹氏, Acompany 高橋亮祐氏 
19:55〜 閉会あいさつ 高橋氏

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。


登壇者

image

板倉 陽一郎
ひかり総合法律事務所 弁護士(パートナー)

2002年慶應義塾大学総合政策学部卒業,2004年京都大学大学院情報学研究科社会情報学専攻修士課程修了,2007年慶應義塾大学法務研究科(法科大学院)修了.2008年弁護士(ひかり総合法律事務所),2016年4月よりパートナー弁護士,2010年4月より2012年12月まで消費者庁に出向(消費者制度課個人情報保護推進室(現・個人情報保護委員会事務局)政策企画専門官),2017年4月より理化学研究所革新知能統合研究センター客員主管研究員,2018年6月より国立情報学研究所客員教授.法とコンピュータ学会理事,情報ネットワーク法学会前理事,情報処理学会電子化知的財産・社会基盤研究会運営委員,日本メディカルAI学会監事.公職として総務省・AIネットワーク社会推進会議環境整備分科会および影響評価分科会構成員,IoT推進コンソーシアム・データ流通促進WGおよびカメラ画像利活用SWG委員など

image

渡邊 涼介

光和総合法律事務所 弁護士(パートナー)

2007年弁護士登録。総務省総合通信基盤局専門職(2014年~2017年)を経て、現在に至る。総務省では、IoT関連や情報通信端末のデータ利活用・プライバシー保護を中心とした、電気通信分野における施策を担当した。弁護士業務では、データの利活用を、プライバシー・個人情報保護等と調和して実現させる観点から法的助言をしている。最近の主な著作として、『データ利活用とプライバシー・個人情報保護 最新の実務問題に対する解決事例108』(青林書院、2020)、『オンラインビジネスにおける個人情報&データ活用の法律実務』(ぎょうせい、2020)(編著)がある。

image

今林 広樹

EAGLYS株式会社 代表取締役CEO

早稲田大学大学院在籍中、米国でデータサイエンティストとして活動したことを契機に「AI・データ利活用時代」におけるデータセキュリティの社会的重要性を実感する。帰国後、科学技術支援機構の戦略的創造研究促進事業(CREST)研究助手を務めながらプライバシー保護ビッグデータ解析の研究に没頭。2016年大学院在籍中にEAGLYS株式会社を創業。
企業理念である「あらゆるデータを安全に活用できる社会の実現」に向けてAI解析とデータセキュリティ事業を展開し、日夜エンタープライズ企業を中心とした顧客支援と社会実装に奔走している。

image

高橋 亮祐

株式会社Acompany 代表取締役CEO

名古屋大学在学中にエンジニアとして活動を始めたことをきっかけに、個人でのwebアプリケーション開発や複数のベンチャーでのインターンを経て、2018年6月に株式会社Acompany創業。これまでに、デジタルキー管理システムの開発、デジタルアセット管理プロジェクトへの参画などの開発実績や総務省・NICT起業家万博を始めとし、複数のビジネスプランコンテンストでの入賞歴あり。セキュアマルチパーティ計算による秘密計算の実用化に注力する。2019年名古屋大学工学部物理工学科卒業。

参加対象

  • プライバシー情報の活用にお悩みの方
  • プライバシーテックに興味のある方
  • 秘密計算に興味のある方

参加費

無料