【オンライン開催】銀座Rails#37

イベント内容

内容

銀座Railsは、Railsについての知識を交換し、日々の開発に役立てていこうという人々の集まるコミュニティです。

登壇者募集

銀座Rails #37 登壇公募フォーム 公募を締め切りました。銀座Rails #38の募集については9月下旬ごろより開始予定です。最新情報は@GinzaRailsをご確認ください。

なおご登壇頂いた方には、銀座Rails Tシャツかパーカーのうちどれか一つ、お好きなものをプレゼント致します。 https://suzuri.jp/ginzarails ※発送は銀座Rails実施後になります

『こんな内容で大丈夫だろうか』『発表枠が長いので相談したい』などのご心配がありましたら、 Twitter @GinzaRailsまでDM等でご相談下さい。 (先着順のため、相談中の枠の完売につきましてはご容赦下さい)

タイムテーブル

Time Description
18:30 - 開場
19:00 - オープニング
19:05 - 19:35 三星祐也(@Y_MITSUBOSHI)さん
Google Play IAB(In-App Billing) 〜Railsでのサーバサイド対応のすべて〜
Google Play IABとはAndroidアプリ内課金のことです。
Android app間との通信以外にも、ユーザの現在の決済状態等を取得するためのAPI(Google Play Developer API)、ユーザの決済状態に変更があったことの通知を受け取るためのメッセージバス(Google Cloud Pub/Sub)をそれぞれ用いる必要があります。
Androidアプリ内課金においてサーバサイドの対応として何が必要なのか、どう対応したのかをスタディサプリの実例を交えて紹介します。
19:35 - 20:05 大倉雅史(@okuramasafumi)さん
Kaigi on Rails 2021タイムテーブル完全解説
10/22-23(金土)に迫ったKaigi on Rails 2021の紹介をして頂きます。
20:05 - 20:10 休憩
20:10 - 20:20 スポンサーセッション
  • 株式会社リンクアンドモチベーション様
  • 株式会社ディー・エヌ・エー様
    20:20 - 20:35 yasulabさん
    Ruby/Railsと遠隔講義:受講者評点がリモートでも伸びた理由
    RailsチュートリアルはAIITや工学院大学などの教育機関で採用され続け、遠隔講義が必須となった2020年以降も、受講生からの評点が伸びています。
    表:受講者評点の平均値の推移 (5点満点)
    講義の年度2018201920202021
    受講者評点4.1点4.3点4.4点4.4点
    本セッションでは、Railsチュートリアルを使ったオンライン講義やオンライン研修 ( https://railstutorial.jp/business ) の事例をベースに、数十名の受講者を対象とした遠隔学習における工夫や、今後取り組む予定の改善点などを皆さんと共有します
    20:35 - 21:15 ゲストスピーカー 飯塚 浩也(@0317_hiroya)さん
    既存のRESTful なRails プロジェクトに、GraphQLの導入を検討した話
    内科医として8年働いた後、2019年エンジニアに転職、現在はBeatFit社でCTOを勤められている飯塚さんより、限られたリソースの小規模スタートアップにて、ビジネスの成長を高速で目指しながら、エンジニア組織の課題を解決するためにどんな技術選定を目指したか?理想と現実のギャップに直面した結果、どんなトレードオフをしなけれなばらなかったか?最終的にどんな教訓がえられたか?について登壇頂きます。
    本編終了後 オンライン懇親会

    ※ 運営の都合により変更がある場合がございます。予めご了承下さい。

    会場

    ZOOMを用いたリモート開催となります。

    ZOOMのウェビナー機能を利用致します。参加時に表示名とメールアドレスの入力が必要となります。恐れ入りますがご了承下さい。

    開場時間前後になりますと、本connpassにご登録されたアドレスに、参加のためのURLが配布されますので、そちらを用いてJoinをお願い致します。
    no-reply@connpass.com からのメールが迷惑メールフォルダ等に入らないよう、ご注意下さい。

    簡単なガイドが以下URL先にございますので、参加前にご一読下さい。
    https://esa-pages.io/p/sharing/2231/posts/328/5ef1b5a646b39d4fb3e8.html

    Sponsors

    スポンサー 株式会社リンクアンドモチベーション様

    株式会社リンクアンドモチベーション様ロゴ

    スポンサー 株式会社ディー・エヌ・エー様

    株式会社ディー・エヌ・エー様ロゴ

    注意事項

    ※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
    ※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
    ※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

    類似しているイベント