膨大になったDBを何とかする / 2Dスマホゲームにおける圧縮テクスチャ

参加枠申込形式参加費 参加者
参加枠(オンライン)
先着順 無料 3人 / 定員30人

イベント内容

今回のTech Talk

cocone tech talk 第4回目のテーマは『膨大になったDBを何とかする』と『2Dスマホゲームにおける圧縮テクスチャ』です。

現役エンジニア2名がライトニングトーク形式でお届けします。皆様のご参加をお待ちしております!
※配信サービスを利用したオンラインイベントです※


『膨大になったDBを何とかする』

長年運営をしてきた「ポケコロ」のDBに関して、現在の課題とその対応策についてお話します。


『2Dスマホゲームにおける圧縮テクスチャ』

分かっているような分かっていないような、そしてたいていは分かっていなくても何とかなる圧縮テクスチャ。
そんな圧縮テクスチャについての試行錯誤と2021年のココネのベタープラクティス。
デザイナーの要求レベルが高い弊社での試行錯誤をお話できたらなと思います。

What’s COCONE?

ココネ株式会社は2008年に設立された企業で、スマートフォンアプリの運営開発事業・教育事業を行っています。
2020年には日本のアプリパブリッシャーの収益ランキングにて第7位にランクイン。毎年新しいアプリをリリースしており、安定して成長を続けています。
2019年度『働きがいのある企業ランキング』では27位にランクインし、働く環境への取り組みが注目されている企業です。



ココネ株式会社ホームページ

ココネテックブログ


イベントスケジュール

時間 内容
19:30〜19:35 イントロダクション
19:35〜19:55 膨大になったDBを何とかする
19:55〜20:00 質疑応答
20:00〜20:20 2Dスマホゲームにおける圧縮テクスチャ
20:20〜20:25 質疑応答
20:25〜20:30 会社説明/応募方法について

登壇者

忻 楽鳴
ココネ株式会社 サーバーエンジニア
2016年 ココネ株式会社に入社
「ポケコロ」アプリのサーバー開発を担当



倉 秀一
株式会社コナミデジタルエンタテインメント エンジニアリーダー 、グリー株式会社 エンジニアマネージャー・リードエンジニアを経てココネ株式会社に入社。 ココネ株式会社では「ポケコロツイン」、「リヴリーアイランド」などのサービスに携わり、各サービスの立ち上げ、クライアント開発を担当。

キャンセルに関して

ご参加出来なくなった場合には、お手数ですがTECHPLAYの申し込みページにてキャンセル処理をお願い致します。


お問合せ

イベントについて不明点がありましたら、TECHPLAYの申し込みページにてお問い合わせのほどお願い致します。