店舗運営での炎上リスクを減らす3つのポイント 〜従業員と店舗、企業ブランド守る効果的なソーシャルリスク対策〜

参加枠申込形式参加費
ZOOMウェビナー
先着順 無料

イベント内容

店舗運営での炎上リスクを減らす3つのポイント

〜従業員と店舗、企業ブランド守る効果的なソーシャルリスク対策〜

概要

店舗を起点とした炎上騒動の原因(火種)は、従業員自身の問題行為、利用者と従業員間のトラブル、SNS上に流れるネガティブなクチコミ(評判)等から発生します。いざという時に本部が迅速な危機管理を行うためには、どんな条件が必要なのでしょうか。店舗で起きた事案を早くキャッチするための方法、店舗の問題点をクチコミから分析する手段、短時間で効果を発揮する従業員教育を解説します。
店舗発のソーシャルリスクについて対策方法を知りたい企業のご担当者にオススメのセミナーです。

項目の一例:
・本部から社長まで直結させる危機感知方法
・感知した危機の分析に特化するための体制
・バイトテロの発生メカニズムと抑制方法
・店舗と本部の情報共有方法
お申込みをお待ちしております。

■セミナー概要
【内容】店舗運営での炎上リスクを減らすポイントについて解説します。
【日時】9月27日(月)16時~17時(講義45分)
【方法】ZOOMによる無料オンラインセミナー
【対象】多店舗を展開されている企業のソーシャルリスク対策担当者(総務部、エリア統括部、店舗統括部、お客様相談室、秘書室、経営企画部等)の方