VB6.0アプリレガシー、まだ使い続けますか?~ 次のWindowsレガシーサポート終了までに進めたい3つのステップ ~

参加枠申込形式参加費 参加者
TechPlay様
先着順 無料 2人 / 定員5人

イベント内容

VB6.0アプリレガシー、まだ使い続けますか?

~ 次のWindowsレガシーサポート終了までに進めたい3つのステップ ~

概要

2020年1月のWindows7、Windows2008サポート終了に伴い、VB(Visual Basic)アプリの移行や刷新は進んだものの、まだVB6.0アプリを使い続けている企業は少なくありません。実際に、当社には今もVBアプリ資産の延命や再構築に関するお問い合わせが途絶えることがありません。

加えて、コロナ禍やDX推進によってテレワークを前提とした業務システムのクラウド化の動きが活発化する中、レガシー化が進むVBアプリシステムについても、従来の単なる変換移行から、クラウド化を前提とした最適化へのご相談が増えています。Windows11も近く提供が開始され、次のWindowsレガシーOS サポート終了問題の発生も危惧されます。

VB6.0アプリを使い続けるリスクは、今後ますます増大し、延命の道は狭まることでしょう。VB6.0アプリで開発された業務システムの継続利用にはさまざまなリスクを伴うため、早めの対策準備が重要となります。

システムズは、定期的にWindowsレガシーをテーマにVBマイグレーションセミナーを開催してきました。今回のセミナーでは、いまだに使われ続けるVBアプリについて、これから検討すべきDX時代のレガシーVBアプリ対策の3つのステップを事例も交えて紹介します。

本セミナーは無料Webセミナーです。全国、場所を問わず受講いただけますので、ぜひ、お気軽にお申し込みください。


タイムスケジュール

|2021年9月21日開催 VBマイグレーションセミナー プログラム

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

講 師


板倉 利幸

株式会社システムズ ビシネスプロモーション部 部長 VBマイグレーション エバンジェリスト

オープン系システムのマイグレーションプロジェクトを約15年経験し、プロジェクトマネジャーを歴任。
現在はVBマイグレーションのポイントやDXに向けた現状分析の取り組み方法などのセミナー講師を務める。
趣味は、フットサル。

こんな方におすすめ

  • VBアプリレガシー問題で課題をお持ちの企業の担当者様
  • VB6.0で構築されたVBアプリ資産を利用している企業の担当者様
  • VB6.0からVB.NETやASP.NETへの移行を検討している企業などの担当者様

参加費

無料/ 事前登録制
申込み締め切り 2021年9月20日(月)

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。
  • 本セミナーは、法人企業様を対象に企画しております。

類似しているイベント