セキュリティ・インテリジェンスを使った一歩先ゆくセキュリティ運用

参加枠申込形式参加費 参加者
1
先着順 無料 5人 / 定員20人

イベント内容

セキュリティ・インテリジェンスを使った一歩先ゆくセキュリティ運用

概要

セキュリティオペレーションを効率的かつ効果的に行うにはどうすれば良いのか。

Recorded FutureのSecOpsインテリジェンスを用いたセキュリティ・オペレーションにおけるユースケースをご紹介します。

主な内容

  • セキュリティ運用を助けるオペレーショナル・インテリジェンスとは?
  • セキュリティ運用において見逃されるサイバーリスク
  • リスクベースのIoC調査とそのデモ
  • Q&A

参加対象

  • セキュリティ・インテリジェンスがセキュリティ運用にどの様に貢献するかを知りたい方
  • EDRを導入したが、製品がリスクを決めてくれなくなり、逆に不安が増えてしまった方
  • SIEMのアラートを重要度でフィルタしているので、重要度は低いがインパクトが大きいアラートを見逃しているかもしれないと不安を持たれている方

講師

松田 知行
レコーデッド・フューチャー・ジャパン株式会社
シニア・エンジニア CISSP, CISA, GDAT

参加費

無料

注意事項

  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 競合企業および競合企業の製品をお取り扱いの方はご参加をお断りする場合がございます。

類似しているイベント