【無料Webセミナー】デモアプリで実践! データ分析のビジネスへの活用方法 Part II

参加枠申込形式参加費 参加者
無料Webセミナー
先着順 無料 23人 / 定員50人

イベント内容

【無料Webセミナー】デモアプリで実践!データ分析のビジネスへの活用方法 Part  II

概要

昨年11月に公開した日本語版デモアプリのパブリックサイト『Qlik Showcase』には、現在150本近いQlik Sense及びQlikViewのアプリが掲載されています。業務や機能別にダッシュボードやビジュアライゼーションを参照したり、実際に操作をしてみることができます。
今回は1月19日のTECH TALKセミナーに続いて、アプリのご紹介Part II として、4本のアプリをもとに実際にデータを探索し洞察を発見するデモをご覧に入れます。是非、データ分析をビジネスに応用するヒントをつかんでください。

時間 内容 担当
14:00〜14:15 ベースボールにおける投資効率
マイケル・ルイスの名著「マネーボール」で、投資効率と呼ばれる計算式を
説明しています。このアプリでは、その計算式を14年分に渡って公開して
います。
資金力のあるチームが強いのか?資金力のないチームは勝てないのか?
あと一勝するためには、どれだけ投資が必要なのか?
この考え方をビジネスへ適用するためのヒントを模索します。
阿部智師
14:15〜14:30 NDBオープンデータ(薬剤)から見る後発医薬品の普及
8月末に第6回NDBオープンデータが公開されました。NDBオープンデータは
レセプト情報をもとにした悉皆性の高いデータであることが特徴です。今回は
薬剤のデータを取り上げ、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の普及状況を、
年齢別、都道府県別、薬効別などの角度から見てみます。後発医薬品の普及を
促進する政策担当者の立場にたって、普及促進の課題を抽出してみるデモを
ご紹介致します。
村田太郎
14:30〜14:45 地図によるワークフォース管理
ガスサービス会社のフィールドエンジニアの現在のワークロードの状況や
チームのパフォーマンスの観察と分析を行います。デモでは、発生した作業の
ステータスや案件の処理時間、各エンジニアの稼働率などのデータとともに、
作業場所や移動ルートを地図上で把握し、アサインの改善やスキルの向上などの
検討を行います。
鈴木由紀
14:45〜15:00 カスタマーエクスペリエンスの分析
顧客離れを防ぎ、売上や利益を維持・向上させていくためには、顧客
エクスペリエンスを把握して改善していく必要があります。当デモでは、
ネットプロモータースコア、顧客満足度、顧客努力指標などの調査結果と
売上・利益を組み合わせて分析を行い、売上・利益をアップさせるための
施策を検討します。
田村俊也

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

image

阿部 智師

クリックテック・ジャパン株式会社
ソリューション技術部 シニアソリューションアーキテクト

Big Dataに触れたことからデータ活用に目覚め、"LEAD WITH DATA"を推進することに。Solution Architectの視点から、お客様のDXやイノベーションを支援いたします。
image

村田 太郎

クリックテック・ジャパン株式会社
営業本部 Japan Sales Team Lead

Qlikに入社して5年、公共・ヘルスケア分野を中心に営業活動を実施。Communityサイトに、Qlik Healthcare Japanグループを立ち上げ、業界に役立つ情報を発信しています。自分でQlikアプリも作成してしまうクールな知性派。Awesome City Clubをこよなく愛するもんじゃの街の住人。

image

鈴木 由紀

クリックテック・ジャパン株式会社
ソリューション技術部 シニアソリューションアーキテクト

メーカー勤務後、コンサルティング企業に入社。会計・経営管理を中心に数多くのシステム構築やカスタマーサポートを実施。その過程で出会ったQlik の連想技術に魅せられて2016年にクリックに入社。現在は主に製造・流通業界に向けて業務改善を含めたQlik の導入提案活動や、文系出身の視点を生かしたビジネスユーザー目線で、デモアプリや動画、ブログなどの多数のコンテンツを発信中。

image
田村 俊也

クリックテック・ジャパン株式会社
営業本部 ネームドアカウントマネジャー

いつも勉強し続ける立ち止まらない熱血漢。ビッグデータプラットフォーム関連の会社からQlikに転職、以前からのお客様の課題解決に取り組む姿勢は変わっていません。休日は自転車で出かけ、自然を楽しむのが趣味です。

類似しているイベント