都知事杯オープンデータ・ハッカソン

参加枠申込形式参加費 参加者
ハッカソン
先着順 無料 0人 / 定員100人

イベント内容

この度、都のオープンデータを活用して行政課題の解決に向けたデジタルサービスの提案を行う「都知事杯オープンデータ・ハッカソン」を下記の通り開催します。オンライン、オフラインどちらの参加も可能です。

応募はこちらから https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/uketsuke/form.do?id=1633075521121

(1)ハッカソンの開催期間

令和3年12月中旬から令和4年1月下旬まで

(2)概要・特色

・アイデアを活用したプロトタイプの作成を、東京都がサポート

・プロトタイプの内容を、「First Stage」でプレゼンいただき、「Final Stage」に進出する優秀な作品を5者選定

・「Final Stage」に進出した5者の中から、最優秀の作品に対して都知事杯を贈呈

・なお、「Final Stage」に進出した5作品については、年度末までデザインや使い勝手の良い機能のアドバイス、プログラミン グの構築等、実装に向けて都が支援

(3)プログラムの流れ

サービス案募集(形式審査を実施)

→ハッカソン(プロトタイプ作成(5日間))12月15日(水)~19日(日)

→First Stage(プレゼン(Final Stageに進出する5者を選出))1月15日(土)

→Final Stage(プレゼン・都知事杯贈呈)1月27日(木)or28日(金)※調整中

(4)応募対象者

東京都のオープンデータを活用したサービス開発を目指す個人又は団体

(5)応募条件

東京都が抱える行政課題の解決に資するサービス案を提案していること

東京都のオープンデータを活用予定であること

「ハッカソン」、「First Stage」、「Final Stage」に参加できること

(6) 応募期間

令和3年11月5日(金曜日)~12月8日(水曜日)