~市場TOPランカーが100%実施している~ 人材サービス Webマーケ戦術の"正解"

2021/12/16(木)14:00 〜 15:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費
無料ウェビナー参加枠
先着順 無料

イベント内容

※同業他社様のお申込はご遠慮くださいませ

概要

人材サービスにおける集客チャネルはWeb広告に偏っているケースが多く、各社Webマーケティングに注力していますが、
歴史が長い業界とはいえ、勝ちパターンと言える戦術は一般化されておりません。

その理由はシンプルで、勝ちパターンとなりうる重要な要素を把握できていないこと、
そして、その要素を明確化し改善していこうとするパートナーがいないことに尽きます。

弊社では、人材サービスのWebマーケティングサポートを累計30サービス以上経験してきました。
サポート経験範囲は、総合転職サイト、専門職転職サイト、総合アルバイト求人サイト、派遣サイトなど、多岐に渡り、
ご予算は50万円/月~6,000万円/月と、幅広いレイヤーの人材サービスのサポート経験を経て、見えてきた勝ちパターンは以下3点と言えます。

Web広告アカウント設計
LP×EFO
成約転換率を加味した広告運用

上記のうち、どこに課題を抱えているのかを把握すること、
そして、サービスのフェーズに合わせて注力すべき領域を柔軟に変えていくことが非常に重要です。

今回はそんな人材業界に精通したWeb広告コンサルタント達が集結して創り上げた、
「人材サービスのWeb広告戦術」について公開いたします。

1回のセミナーで全てを解説するには内容が濃いものとなっておりますので、
まず初回はノウハウレベルの高い、3つ目の「リード獲得後の転換率を加味した広告運用」について解説いたします。
(※初回の反響によって、2回目以降の開催を検討させていただきます)

本内容で重要な点は、

  • リード獲得後の実績をどうトラッキングしていくか
  • そのデータをどのように集計して、広告運用に展開していくか

です。

弊社で開催するセミナーは、ありがちなふわっとしたものではなく、何をすれば良いのかをその場で理解できるよう、
具体例を交え、実践的な内容に振り切っております。

人材サービスのマーケティングご担当者は是非、ご参加くださいませ。


セミナーアジェンダ

●人材サービスのWeb集客で押さえておくべき3つのポイント
・Web広告アカウント設計
・LP×EFO
・成約転換率を加味した広告運用

●成約転換率を加味した広告運用
・集客チャネル別の成約転換率のトラッキング手法
・そのトラッキングデータの集計手法
・集計したうえで、運用に活かす手法

スピーカー

株式会社PIGNUS Webマーケティング事業部
佐々木 惇也

新卒でセプテーニに入社し、リスティング広告を中心とした運用業務に従事。
社内でもTOP3に入る最大手企業の運用も担当し、年間MVPを受賞したプロジェクトの主要メンバーとして大きな功績を残す。
PIGNUS入社後も広告運用を担当しつつも、別代理店の運用部隊の組織構築の支援など、幅広く手掛けている。

※累計担当クライアント数:97社/単月最高運用額:9,500万円/平均改善率:107~135%

関連キーワード

Webマーケティング,Web広告,Google広告,Yahoo広告,Facebook広告,Instagram広告,リスティング広告,Web広告代理店,ネット広告,インターネット広告,クリエイティブ検証,バナー検証,LP検証,KPI設計,KGI設計,問合せ数拡大,成約数拡大,売上拡大,投資対効果改善,ROAS改善,ROI改善