医療業界でも活用が進むAI技術!! 「ドクター」と「開発者」2つの視点から見るAI研究の現状とその課題

イベント内容

イベントテーマ

医療業界でも活用が進むAI技術!!「ドクター」と「開発者」2つの視点から見るAI研究の現状とその課題

イベント概要

AIによる画像認識技術の活用は、製造業や流通・小売業をはじめ様々な業界で進む中、医療業界でも導入が進められ、日々新しい論文も報告されています。
しかし本分野における課題は共通しています。それは主に「データ収集」「アノテーション」「モデルの評価」そして「医療機器に関する法律」です。

本セミナーでは、医療業界におけるAIの活用について、「ドクター」と「開発者」双方の肩書を持つ清野氏の視点から、AIの活用の現在とこれから、そして課題や現時点での対応策等について説明します。

様々な業界に対するAI技術の知識を身につけたい方、医療業界でのAI研究および開発に興味をお持ちのエンジニアの方など、ぜひこの機会にご参加ください。

登壇者

Alt text

清野 雄多(せいの ゆうた)氏

AI-SCHOLAR
岐阜大学工学部特別協力研究員
歯学博士、日本学術振興会特別研究員PD

新潟大学歯学部博士課程修了後、岐阜大学工学部に所属。災害時におけるご遺体の身元確認のため、残存歯識別を行う機械学習モデルを研究している。生物学系研究のかたわら、機械学習を独学し、機械学習分野での研究で日本学術振興会特別研究員に採択された。現在は、大学での研究と歯科臨床を並行し、臨床研究に必要な知見を収集している。

タイムスケジュール

時間 内容
18:45〜19:00 受付開始
19:00〜19:10 主催者ご挨拶、本日のテーマ説明
19:10〜20:00 医療業界でも活用が進むAI技術!!「ドクター」と「開発者」2つの視点から見るAI研究の現状とその課題
20:00〜20:15 質疑応答
20:15〜20:20 主催者締めのご挨拶、閉会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。


参加対象

全てのITエンジニア

※ 本ウェビナーのお申し込みには、サポートプラスへの登録が必要です。
※ 本ウェビナーお申し込み後、メールにて参加用URLをご案内いたします。
※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
※ PE-BANKと契約するプロエンジニアの皆様は、
 プロエンジニアマイページからのご案内よりお申し込みください。

参加費

無料

ハッシュタグ

#pebank #AI #機械学習 #DeepLearning #techplayjp