【1月13日開催】バックオフィスAI応援ウェビナー! バックオフィスの効率化方法をAI-OCR、検索システム、チャットボットの事例をもとにご紹介します!

参加枠申込形式参加費 参加者
【1月13日開催】バックオフィスAI応援ウェビナー! バックオフィスの効率化方法をAI-OCR、検索システム、チャットボットの事例をもとにご紹介します!
先着順 無料 6人 / 定員100人

イベント内容

バックオフィスAI応援ウェビナー!

AIポータルメディアAIsmileyは、2022年1月13日(木)16時から「AIでバックオフィスの効率化」をテーマにウェビナーを開催します。

総務・人事・経理・財務等のバックオフィス業務は企業が活動する上でなければならない部門ですが、まだまだAI導入が進んでおらず効率化できていない部門です。今回のウェビナーではバックオフィス向けのAIソリューションを提供している注目度の高いAI企業3社より、AI-OCR、検索システム、チャットボットの活用事例を紹介します。「AIでバックオフィスの効率化」に興味のある方は、ぜひご参加ください!

概要

■バックオフィスAI応援ウェビナー!
・日時:2022年 1月13日(木)16時~17時30分
・開催場所:ウェビナー専用のZoomURL *申し込みいただいた方にZoomURLをお送りいたします。
・費用:無料
・特典:ご希望の「選べるAI資料」をプレゼントします!
・申込締切:1月13日(木)15:00まで

こんな方にお勧めのウェビナーです!

・高精度のAI-OCRに興味がある
・検索システムの活用事例を知りたい
・社内向けチャットボットに興味がある
・バックオフィス業務のDXを検討したい

登壇者

・LINE株式会社 AI事業推進室  上石 陽介 氏

新卒で愛媛県庁へ入庁。松山空港国際線の利用促進やインバウンド誘客、生活保護に関する業務を担当。民間企業の視点からDX推進を学ぶため、令和3年度よりLINE株式会社AIカンパニーへ出向。OCR事業にて法人営業を担当し、バックオフィス業務の効率化などのお客様の課題解決に携わる。

・ネオス株式会社 バリュークリエイション事業部 担当部長 菊地 宏之 氏

通信キャリアとの協業によるクラウドアプリサービスの立上げを始め、ヘルスケア、Fintech、ビジネスコミュニケーションツールなど、様々な領域のサービス企画、事業創出に携わる。現在は、チャットボットプラットフォーム「Office BOT」のプロダクトオーナーとして多くの企業の社内DXを推進中。

・株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー DX事業部 DXビジネス部 第1課 佐々木 和也 氏

インフラ、サイバーセキュリティ、クラウドと多様なカテゴリの営業を経験し、2017年よりデータ分析ビジネスに従事。お客様のビジネス課題をデータ分析で解決することをミッションに、ビジネスプロセスの可視化、コールセンターの業務分析、製造業のVoC分析などを手がけ、現在では新サービスのマーケティング・営業を担当

参加費

無料

注意事項

・お申込みは1名様毎にお願いいたします。一度のお申込みで複数名のご参加はできませんのでご了承ください。
・事業が競合する企業様、または個人事業主の方のお申込みについては、ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。