Tableau実践トレーニング 〜Tableau製造業ユーザー会/広げ方分科会のイベント

参加枠申込形式参加費 参加者
Tableauビジネスユーザー
先着順 無料 10人 / 定員10人

イベント内容

概要

Tableauを使って実践的なビューを作成するハンズオン勉強会です。

参加者は、動画を視聴しながらビューを作成します。テーマは3つほど準備します。完成したら、参加者同士でレビューをし、質疑応答をし合いましょう。

タイムスケジュール

時間 内容 担当
20:00〜20:15              説明・自己紹介 永瀬
20:15〜21:00        ビューの作成(各個で並行して作業します。)

テーマ1:収益の理解(営業系)割合計算
テーマ2:生産性の向上(製作系)
ブレッド
テーマ3:顧客行動の分析(マーケティング系)
バスケット
参加者の皆さん                 
21:00〜21:30 レビュー 参加者の皆さん
21:30〜21:45 質疑応答 永瀬

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

Tableau製造業ユーザー会の広げ方分科会では、組織におけるTableauの広げ方を研究しています。その中で重要な概念が「自走」です。これは、推進組織(CoE)がリードするのではなく、ユーザー組織がリードしてTableauを自組織に自主的に広げられるようになる、といった状態を表します。

なぜ重要なのかというと、現場で次々と発生するデータ分析案件に対して、限られたCoEの人的リソースだけではとうてい面倒を見ることは出来ず、いずれ行き詰まると考えられているからです。

そのため現場に近い組織が、自組織のデータ分析案件をこなす必要があります。しかし時間的にもスキル的にも大変です。さりとてCoE の手が空くのを待っているわけにはいきません。そこで幾つかの施策が考えられますが、その一つが、現場に近いデータ人材の育成です。

今回のハンズオンでは、その課題に対する一つのソリューションとしての動画コンテンツを試して、その効果を測定する、という意味合いがあります。

登壇者

永瀬

永瀬 宗彦

Knock Knock株式会社

登壇者略歴
大学卒業後、機械メーカーに入社しIT部門、企画部門でデータ活用を主導、Tableauに出会う。Knock Knock株式会社を設立してTableauなどのコンサルティング事業を実施。大正大学非常勤講師。






参加対象

  • Tableauのビジネスユーザー
  • Tableauの推進部署のユーザー

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp #tableau

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。