TOP

Grails 3.0先取り!? Spring Boot入門ハンズオン

イベント内容

G*ワークショップZは日本Grails/Groovyユーザーグループの定例イベントです。Java仮想マシン上で動作するGroovyGrailsGradleSpockvert.xといったG*技術をテーマに、ハンズオンやコードリーディングなど参加型の内容を金曜日に開催しています。

G*ワークショップ"Z" 第14弾は

Grails 3.0先取り!? Spring Boot入門ハンズオン

予定の内容

Grailsの次期バージョン3.0でベースになることが予定されている、Spring界隈の新しいトレンド"Spring Boot"のハンズオンを通じて、Spring Bootのイメージを掴んでもらいたいと思います。内容は以下の通りです。

  • Spring Boot概要説明
  • Spring Bootを用いて簡単なアプリケーションを実際に作ってみる

(合計で約二時間弱)

講演者紹介

槙 俊明( @making )さん

会場について

http://www.ntts.co.jp/event/map_seminar.html

初めていらっしゃる方には特に注意していただきたいのですが、2階スカイウェイからの品川グランドセントラルタワーへの入口は2つあり、片方は日本マイクロソフトさん専用の入口になっています。

会場へは、2階受付カウンターでゲストカードを記入して頂き、ゲートを通ってエレベーターで17階へお越し頂くかたちになります。

会場ではゲスト用無線LAN(802.11a)が利用可能です。不安定な場合もあるようなので、モバイルルータ等をお持ちの方は持参いただくと安心かもしれません。

足元の電源は自由に利用できます。Macのアダプタが挿しにくい場合には、タップの用意もあります。

ハンズオン参加の準備について

参加予定の方には以下の事前準備をお願いしたいです。

Java8インストール (8u11推奨)

http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk8-downloads-2133151.html

STSインストール (3.6推奨)

http://spring.io/tools

Mavenインストール (3.1以上推奨)

http://maven.apache.org/

curlインストール

http://curl.haxx.se/

はじめてMavenを使う人は、最初の依存ライブラリダウンロードに時間がかかるため、

mvn -B archetype:generate -DgroupId=com.example
-DartifactId=jggug-helloworld -Dversion=1.0.0-SNAPSHOT
-DarchetypeArtifactId=maven-archetype-quickstart

を1度実行しておくことをオススメします(当日はダウンロード時間は待たずに進めます)。

入場に際して、doorkeeperのQRコードの提示やプリントアウトは不要です。

参加者
72人 /定員75人
申込先
会場
NTTソフトウェア品川本社 品川グランドセントラルタワー17階 セミナールーム
東京都港区港南2-16-4

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

エンタープライズシステム開発に「エコシステム」を導入した事例秘話 - Accenture Meetup -

2017年11月10日(金)19時30分より、「エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会 - 大...
48 views
イベント New

デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 - DB進化論 -

2017年12月21日(木)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最...
125 views
イベント New

テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会を一緒に作りませんか? - Lancers Tech Career Meetup -

2017年10月28日(土)13時20分より、「Lancers Tech Career Meetup - テクノロジーで誰もが自分らしく働け...
47 views