【コスモ女子勉強会】コスモアイル羽咋(はくい)の仕掛け人・高野誠鮮(たかの じょうせん)氏から学ぶ!宇宙科学博物館設立の想いと宇宙教育のこれから

参加枠申込形式参加費
一般
先着順 1,000円
現金支払い
コスモ女子サポート会員
先着順 無料
コスモ女子会員(通常・学生・親子)
先着順 無料

イベント内容

【コスモ女子勉強会】コスモアイル羽咋(はくい)の仕掛け人・高野誠鮮(たかの じょうせん)氏から学ぶ!宇宙科学博物館設立の想いと宇宙教育のこれから


概要

みなさんは石川県羽咋市(はくいし)にある「宇宙科学博物館コスモアイル羽咋」をご存知でしょうか?

コスモアイル羽咋は“本物の宇宙船がある宇宙科学博物館”として、知る人ぞ知る有名な博物館です。



そんな人気の宇宙科学博物館が成功した背景には、ひとりの仕掛け人がいました。



「小さくても本物の博物館を創りたい」





そんな熱い想いを伝え続け、コスモアイルを設立された方が、今回講師を勤めていただく高野誠鮮(たかの じょうせん)氏です。



たった1人のチャレンジから始まったコスモアイル。



今回はその仕掛け人となった高野氏より、アメリカや旧ソ連の本物の宇宙船を展示するに至るまでの挑戦、地方創生にかける想いやこれからの宇宙教育についてお話をうかがいます。



ぜひふるってご参加ください。


タイムスケジュール

19:55 Zoom入室開始
20:00 イベント開始
20:55 記念写真撮影
21:00 イベント終了


登壇者

高野 誠鮮(たかの じょうせん)氏

総務省 大臣委嘱地域力創造アドバイザー
立正大学客員教授
新潟経営大学特別客員教授
日蓮宗 本證山 妙法寺 第四十一世住職

1955年、石川県羽咋市太田町生まれ。

大学在学中から科学雑誌ライターとなり、テレビ番組の構成をてがける。
実家の寺院を継ぐため能登半島に帰省、日蓮宗 本證山 妙法寺の第四十一世住職となる。
1984年4月に羽咋市役所に所に勤務し、“本物の宇宙船がある宇宙科学博物館”「コスモアイル羽咋」を設立。
2002年宇宙とUFO国際会議の開催などの活動や果敢にチャレンジする姿が英文週刊ニュース誌「TIME」に特集される。


<ご経歴>
・地方創生アドバイザー(富山県氷見市に出向)(2016年)
・京都大学公共経営論講師(2017年)
・東京大学 朝日講座講師(2016年) 北海道大学講師他
・元地方公務員(羽咋市文化財室長 室長2016年3月定年退職)
・金沢大学非常勤講師(1994年~2006年) 法政大学エクステンション講座
・早稲田大学等の非常勤講座等を担当。(2009年、2010年) 
・東北自治研修所講師(2013年~)
・氷見市地方創生アドバイザー(2016年4月~2017年3月) 
・人事院研修所講師、参議院政策形成講師(2016年~)
・台湾政府農業行政院アドバイザー等(2018年)


こんな方にオススメ

  • 宇宙について知りたい方
  • なんとなく宇宙に興味のある方(初心者大歓迎!)
  • 教育に興味のある方
  • 新しいことに挑戦したい方




参加費

一般:1000円

コスモ女子サポート会員:無料

コスモ女子会員(通常・学生・親子):無料

ハッシュタグ

#コスモ女子 #コスモ女子イベント #コスモ女子勉強会 #宇宙 #人工衛星 #教育 #宇宙教育 #コスモアイル羽咋 #宇宙科学博物館




注意事項

  • 本講演はオンラインでのライブ配信となります。
  • Zoomでの配信を行いますので、Zoomアプリのインストールと無料登録をお願い致します。
  • Zoom入場時にご本人様確認をするために、必ずチケット購入時と同じ名前でログインください。
  • チケットをご購入いただいた後に視聴用のURLをお送り致します。
  • キャンセルによるチケットの返金は応じかねますので、あらかじめご了承下さい。