mercari.go #18 オンライン開催

イベント内容

概要 / Overview

配信URL: https://www.youtube.com/watch?v=XS85-cdW3pc

mercari.goは株式会社メルカリが主催するGoの勉強会です。

メルカリグループ所属のGoエンジニアが、社内でのGoの採用事例や、個人開発で得た知見、最近のトレンドなど、Goに関するいろいろな事をお話しします!

今回は、エキスパートたちのGo言語( https://gihyo.jp/book/2022/978-4-297-12519-6 )の発売記念として、メルカリグループとex-メルカリの方たちとの共同での開催となります。

※当イベントは、YouTube Liveで生配信します。URLはイベント開催日にお知らせ予定です。 ※開催時間を夕方としております。真剣に聞いていただくも良し、別の作業をしながら聞いていただくのも良しです。

mercari.go is a study session about Go that is organized by Mercari, inc.

Go engineers in Mercari group will have a presentation about in-house use case of Go, knowledge from personal project, or recent trends!

About this time, it will be held in collaboration with the Mercari Group and ex-Mercari members to celebrate the publishing of the book "エキスパートたちのGo言語"(https://gihyo.jp/book/2022/978-4-297-12519-6).

  • The event will be streamed live on YouTube Live, with the URL to be announced on the day of the event.
  • The event will be held in the evening. Feel free to listen to it while you work on something else.

こんな人にオススメ

今日のイベントテーマに興味がある 仕事や趣味で Go を使っている 仕事で使える Go の知見が欲しい メルカリ・メルペイの Go エンジニアの話が聞きたい

タイムライン

時間 概要
12:00 - 12:05 Opening
12:05 - 12:35 Chompyを支えるGo by morikuni
12:35 - 13:05 Twirpで始めるスキーマ駆動API開発 by oinume
13:05 - 13:35 静的解析と学ぶ型パラメタ(ジェネリクス) by tenntenn
13:35 - 13:40 Closing

発表一覧 / Topics

morikuni

タイトル「Chompyを支えるGo」

Chompyという会社でフードデリバリーサービスをGoで開発しています。ChompyでどのようなGoのコードを書いているのかということや、Goで位置情報を扱う方法などについて話そうと思います。

Twitter: https://twitter.com/inukirom

株式会社Chompy

Chompyは、多様な「食」がニーズに合わせて多様に届く新しい流通インフラを作り、日常の食生活を豊かにすることをコーポレートミッションとしています。 「まいにちの食事」を支えるあらゆる飲食小売ブランドに対し、分け隔てなくテクノロジーの活用機会を提供することで、彼ら・彼女らの素晴らしさを世界中に届けていきます。

採用情報

興味を持ってくれた方はこちらからお願いします! https://chompy-inc.com/recruit/

oinume

タイトル「Twirpで始めるスキーマ駆動API開発」

ドクターズプライムという会社で毎日Goを書いています。弊社でも使っているTwirpというRPCフレームワークを用いたスキーマ駆動開発の話をします。

Twitter: https://twitter.com/oinume

株式会社ドクターズプライム

「救急車のたらい回しをゼロにする」というビジョンを実現するためのプロダクトを開発しています。ソフトウェアエンジニアを絶賛大募集中なので、興味を持って頂けたなら以下の採用情報のページもぜひ見てください。 https://careers.drsprime.com/

カジュアル面談もウェルカムです。 https://blog.drsprime.com/entry/2022/01/11/190000

tenntenn

タイトル「静的解析と学ぶ型パラメタ(ジェネリクス) 」

メルペイ エキスパートチームの上田です!
2月にリリース予定のGo 1.18ではついに型パラメタ(ジェネリクス)が入ります。型パラメタ(ジェネリクス)の話はtenntenn ConferenceGo1.18リリースパーティに譲りますが、ここでは型パラメタを含むコードの静的解析について扱います。型パラメタの導入に伴うgoパッケージの変更点や解析する上でのポイントについてお話します。

Takuya Ueda is a Go engineer for Merpay, Inc.
Go will get a new feature, type parameters (a.k.a generics) in 1.18. I would like to introduce changes of go package along with type parameters and tips.

Twitter: https://twitter.com/tenntenn

行動規範 / Code of Conduct

主催者を含む全ての参加者は次のページに記載される行動規範に従う必要があります。

https://about.mercari.com/event-code-of-conduct/

All participants, including organizers, are required to follow the Code of Conduct described in the following page.

https://about.mercari.com/en/event-code-of-conduct/

その他 / Others

オリジナルのGopherはRenée Frenchによってデザインされ、CC BY 3.0ライセンスが適用されています。

ヘッダに使用したGopherはTakuya Ueda (https://twitter.com/tenntenn) によってデザインされ、CC BY 3.0ライセンスが適用されています。 (https://github.com/golang-samples/gopher-vector)

The original Gopher was designed by Renée French, and CC BT 3.0 License is applied.

The Gopher on the event header was designed by Takuya Ueda (https://twitter.com/tenntenn), and CC BT 3.0 License is applied. (https://github.com/golang-samples/gopher-vector)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。