『Python市場から見る データ分析エンジニアの役割とは?』 無料ウェビナー開催のお知らせ

イベント内容

Python市場から見る データ分析エンジニアの役割とは?

概要

DXに取り組む企業にとって、データ分析は欠かせない重要な要素の一つとなっています。

本ウェビナーでは、いまや企業において避けては通れないテーマとなったデータ分析とそれを利活用するデータ分析エンジニアの役割についてご紹介します。

前半は、2016年から日本国内のPythonエンジニアの育成に力を注がれている 「一般社団法人 Pythonエンジニア育成推進協会」 代表理事の吉政様より、 マーケティングの観点からPythonを活用し、データ分析を推進するための重要なポイントについて講演していただきます。

後半は、同協会の顧問理事で、かつ日本国内のPythonユーザーのためにPythonの普及及び開発支援を行う 「一般社団法人PyCon JP Association」 代表理事の寺田様より、技術的な観点から、、Pythonによるデータ分析エンジニアのスキル認定である「Python 3 エンジニア認定データ分析試験」の特長やメリット、学習方法、つまづきやすいポイントなどについてご紹介していただきます。


吉政 忠志氏
一般社団法人 Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事
吉政創成株式会社 代表取締役

IT系各業界のトップベンダー・トップベンチャー企業を中心に20年以上、新規事業の立ち上げや戦術転換によるV字回復を多く経験する。日本のIT業界の発展のためには人材の好循環とその為の教育機関の発展が重要であると考え、教育分野にも尽力する。

PHP技術者認定機構 理事長、Rails技術者認定試験運営委員会 理事長、一般社団法人日本ネットワーク技術者協会代表理事を兼任登壇者略歴


寺田 学氏
一般社団法人 Pythonエンジニア育成推進協会 顧問理事
一般社団法人PyCon JP Association 代表理事
株式会社CMSコミュニケーションズ 代表取締役

Python Web関係の業務を中心にコンサルティングや構築を(株)CMSコミュニケーションズ代表取締役として手がけている。2013年3月からは一般社団法人PyCon JP Association 代表理事を務める。その他のOSS関係コミュニティを主宰またはスタッフとして活動中。一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会顧問理事として、Pythonの教育に積極的に関連している。

機械学習図鑑(翔泳社: 2019年4月)を共著、Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書(翔泳社:2018年9月)を共著、スラスラわかるPython第2版(翔泳社:2021年12月)を監修、その他執筆活動も行っている。

参加対象

  • データ分析を推進する部門の担当者
  • データ分析に関する人材育成を課題とする部門の担当者
  • Pythonを活用したデータ分析に興味があるエンジニア

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。