【無料オンラインセミナー2月17日19:00開催】インフラ自動化の指南! 実施で学ぶAnsible活用

参加枠申込形式参加費 参加者
外部
先着順 無料 5人 / 定員80人

イベント内容

インフラ自動化の指南! 実施で学ぶAnsible活用

概要

現在、DX推進の流れが広がり、業務効率を改善するために自動化の検討を行う企業が増えています。
ITインフラの世界でも運用を自動化する動きは拡大していますが、

システム全体を自動化で管理できている企業はまだまだ少ないのが実情です。

本セミナーでは、Ansibleがどんなものかから、

Ansibleを使用した自動化はどこまで使えるのか?をご紹介します。

プログラム

1. Ansibleとは
2. Infrastructure as Codeとは
3. Ansibleの使い方
4. Ansible実践Tips

登壇者

中山 貴尋(ナカヤマ タカヒロ)

ユーザ系SIerで働くインフラエンジニア。
仕事としてITに携わる傍ら、趣味としてもQiita等で情報発信を行っている。
情報処理技術者試験(NWS/DBS/SS)取得のほか、共著に『DevOps導入指南』がある。
ユーザ系SIerで働くインフラエンジニア。仕事としてITに携わる傍ら、趣味としてもQiita等で情報発信を行っている。情報処理技術者試験(NWS/DBS/SS)取得のほか、共著に『DevOps導入指南』がある。

こんなひとにおすすめ!

  • Ansibleに興味がある
  • Ansibleの知識を身につけたい
  • インフラの自動化の知見を広げたい

参加費

無料

参加申し込みについて

参加申し込み後、別途申し込みフォームをお送りさせていただきます。
そちらをご対応後、申込み完了になります。

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

  • キャンセル待ち、補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。