【都知事杯オープンデータ・ハッカソンFinal Stage&表彰式】

参加枠申込形式参加費 参加者
ハッカソン
先着順 無料 0人 / 定員100人

イベント内容

都のオープンデータを活用し、行政課題の解決に向けたサービスの提案を行う「都知事杯オープンデータ・ ハッカソン」のFinal Stage及び表彰式を開催します。

【Final Stageについて】
First Stageを勝ち抜き、Final Stageに進出した5チームが都知事杯をかけ、熱いプレゼンを行います。ぜひご覧ください!
プレゼン終了後、最優秀作品に小池都知事から都知事杯贈呈が行われますのでこちらもお見逃しなく。

(1)日時:2022年1月28日(金)15:00-17:00
(2)概要・特色
本イベントは、オンラインでのご参加が可能です。
時間になりましたら、下記URLにアクセスください。
URL:https://us02web.zoom.us/j/85164084933
事前申し込み:不要
参加費:無料
・総勢41チームがオープンデータを活用したプロトタイプを作成し、First Stageにエントリー。Final Stageでは、その中から選抜された優秀な5チームによる、更にアップグレードされたプレゼンが繰り広げられます。
・Final Stageに進出した5者の中から、最優秀の作品に小池都知事より都知事杯が贈呈されます。
・Final Stageに進出した5作品については、年度末まで、デザインや使い勝手の良い機能のアドバイス、プログラミングの構築等、実装に向けて都が支援します。
・プログラム概要:https://bit.ly/3x7RlRa

(本事業趣旨)
都は、行政が保有するデータを積極的に公開し、シビックテックや民間企業等が新たなサービスを創出することで、都民の利便性向上に繋げていく取り組みを進めています。
この取り組みを加速するため、この度、都のオープンデータを活用して行政課題の解決に向けたデジタルサービスの提案を行う「都知事杯オープンデータ・ハッカソン(※)」を実施いたします。
多様化する行政課題の解決に向け、シビックテックの力も取り込み、都民のQOL向上につながる新たなサービスを創出する官民協働スタイルを構築することを目指します。
※都知事杯オープンデータ・ハッカソン:エンジニアやプランナーがそれぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間に集中してアプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントです。