スポーツ×○○で新たなビジネス創出を。ともに考え、ともに目指す仲間を見つけられる1日【INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD DEMODAY】

2022/02/28(月)13:00 〜 19:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費
一般
先着順 無料

イベント内容

概要

スポーツ×「  」で、どのような価値を生み出せるか。

環境・健康・福祉・教育・農業・・・
スポーツの力に、あらゆる産業をかけあわせ、新たなビジネス・価値の創出を目指す。

既存のファン/スポンサーの枠を超え、新たな発想に挑戦したいスポーツ業界の方も。
自社の技術/サービスや、自分たちの地域を進化させる一手として
スポーツの力で何ができるか、可能性を模索したい企業・自治体も。

イノベーターとのセッションや、挑戦者のピッチを通して、
新たな未来に向けたヒントや仲間を、見つけられるイベントです。



地域に根付いているからこそ、見える課題や実現したい未来がある。
スポーツチームを根幹に据え、地域から社会実装を目指すプログラム
「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」

地場企業や、各領域のビジネスに精通したメンターの協力のもと、
北海道・関西・中国・沖縄を舞台に、2021年11月に始動した12チームの成果を発表。

ースポーツ×「 」で何ができるか。
ともに考え、ともに目指す仲間を見つけられる1日です。



【日時】2022年2月28日(月) 13:00~19:30(受付開始12:30)

  • オープニングトーク
  • スペシャルセッション
  • INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD
  • 共創12チームによる成果発表、表彰
  • ネットワーキング

【場所】LUMINE 0
東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目24番55号 
※COVID-19等の状況により、オンライン開催の可能性もございます。

【対象】

  • イノベーション創出に取り組みたいスポーツチーム・業界・団体
  • スポーツの可能性を模索したい事業会社、スタートアップ、自治体



【イベント詳細URL】
https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb-demoday/

<Co-Creation PITCH>共創12チームによる成果発表、表彰

【北海道】

①レバンガ北海道×株式会社VRooM
スポーツ×「バーチャルシティ」
「xR活用でファンコミュニケーション及び観戦体験・機会の創出」

②レッドイーグルス北海道×tazawa.co.ltd
スポーツ×「健康増進」
「モバイルテクノロジー活用×来場体験価値向上」

【関西】

ガンバ大阪×OpenStreet株式会社
スポーツ×「交通問題」
ガンバサイクルにより地域貢献・SDGs貢献

②NTTドコモレッドハリケーンズ大阪×リアルワールドゲームス株式会社
スポーツ×「地域発見」
「レッドハリケーンズウォークでファンの健康促進とエンゲージメント向上」

③NTTドコモレッドハリケーンズ大阪×CBC株式会社
スポーツ×「エンターテインメント」
「参加型観戦体験価値の創出によるファンクラブ有料会員の獲得」

④関西学院大学 競技スポーツ局×オンキヨースポーツ株式会社
スポーツ×「栄養」
「競技選手パフォーマンス向上プロジェクト」


【中国】

①広島ドラゴンフライズ×株式会社ビーライズ
スポーツ×「バーチャルアリーナ」
「xR活用でファンコミュニケーション及び観戦体験・機会の創出」

②レノファ山口×ケアプロ株式会社
スポーツ×「福祉」
「誰もが集うスタジアムに」


【沖縄】

①FC琉球×リアルワールドゲームス株式会社
スポーツ×「環境課題」
「琉球クリーンウォーク~沖縄の課題解決ゆいまーるのプラットフォーム~」

②FC琉球×OKTコミュニケーションズ株式会社
スポーツ×「飲食」
「AWAPASSプラットフォームを活用した、FC琉球ホームにおける秘密兵器」

③琉球アスティーダ×株式会社タニタヘルスリンク
スポーツ×「健康経営」
「アスティーダが沖縄の健康をかえる!日本初の【トークン】を絡めた健康プログラム!」

④東北楽天ゴールデンイーグルス×株式会社琉球DigiCo
スポーツ×「習いごと」
「ならいゴト×コミュニティ~いろんな学びのできるプラットフォーム~」

<SPECIAL TALK>

室伏 広治:スポーツ庁長官
image

<SPECIAL SESSION>

【01】ナカからみるスポーツ業界のイマとミライ

image
<登壇者>
前沢 賢:株式会社北海道日本ハムファイターズ 取締役
鈴木 順:公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)社会連携部 部長
本橋 麻里:一般社団法人ロコ・ソラーレ 代表理事

<モデレーター>
菅原 政規:PwCコンサルティング合同会社 ディレクター

スポーツは人々に感動と熱狂を与え、地域から愛される存在。
従来のファン・スポンサーの獲得はもちろんのこと、現在ではその枠を超えた新たな収益の獲得、地域貢献、SDGsの達成などスポーツチーム・団体が社会から求められる期待は非常に多岐に渡る。
「ナカ(スポーツ業界)」から変革を起こし、新たなビジネスを生み出し、地域社会に新たな価値をもたらすにはどうすればいいか。
現場の最前線でのイノベーション事例を交えながら、そのエッセンスをお伝えします。

【02】ソトからみるスポーツに期待する可能性

image
<登壇者>
木村 弘毅:株式会社ミクシィ 代表取締役社長
上原 仁:株式会社マイネット 代表取締役社長
    株式会社滋賀レイクスターズ  代表取締役会長
髙田 春奈:株式会社ジャパネットホールディングス 取締役
      株式会社V・ファーレン長崎 代表取締役社長

<モデレーター>
平地 大樹:プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社
      代表取締役 インキュベーター

人々の感情を強烈に突き動かす「スポーツの力」。
エンタメ、ヘルスケア、ツーリズムなどの様々な産業と結びつくことで、それらは新たなビジネスチャンスを生み出す原動力となる。
スポーツの力がビジネスにもたらす影響や期待とはどのようなものか。
スポーツの可能性を感じ、「ソト(他産業)」から実際にスポーツ産業へ参画した各産業界のトッププレイヤーから直々に、現場のリアルな声をお届けします。



※INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILDとは…
スポーツ庁事業である 令和3年度スポーツ産業の成長促進事業「スポーツオープンイノベーション推進事業(地域版SOIPの先進事例形成)」の一環として実施したアクセラレーションプログラム

タイムテーブル

12:30 受付開始
13:00〜 オープニング
13:30〜 SESSION A「テーマ:ナカからみるスポーツ業界のイマとミライ」
14:20〜 SESSION B「ソトから見た「スポーツの力」の可能性」
15:20〜 採択企業ピッチ
17:55〜 表彰
18:30〜 ネットワーキング
※ 当日予告なく内容が変更になる可能性がございます。

主催・運営

image

参加費・参加方法

無料(先着順)
**※**オフライン開催の場合、席数に限りがございますので、先着順にさせていただきます。
ご参加確定の場合は2月22日(火)以降にあらためてメールさせていただきます。

注意事項

※ 営業、勧誘目的でのイベント参加はお断りいたします。
※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。