<2022年最新>企業アカウント運用者のためのSNS活用セミナー Instagram×Twitter のクロスメディア戦略を考える

イベント内容

近年、SNSを活用したマーケティング施策を行う企業が増えてきています。中でも、Instagram、Twitter は、企業が初めに取り組みやすいソーシャルメディアです。しかしながら、各ソーシャルメディアによって、トレンドはもちろん、運用方法、活用方法は異なります。そのため、TwitterとInstagramの両方を上手に使い分けた運用ができている企業はまだまだ少ないように思えます。

今回のセミナーは例えば「自社のSNSアカウントは開設したものの、活用できていない・・・」という方は、必見の内容!『Twitter』『Instagram』の基礎的な部分から、クロスマーケティングについてを考える、2社共同開催の無料オンラインセミナーです。





*Web会社様や同業者様のご参加はご遠慮願います。




【このようなお悩みをお持ちの方にオススメのセミナーです】

・今からSNS活用を本格的に始めたいと思っているが、自社がどのメディアと相性がいいかわからない
・InstagramとTwitterのアカウントは持っているがどちらかは上手く行っていない
・InstagramとTwitterのアカウントは持っているがどちらも上手く行っていない
・InstagramとTwitterのどちらかのアカウントしか持っていないが、クロスメディア戦略に興味がある

開催日時

開催日 :2022年2月16日(水)14:00〜  (受付時間 13:50〜)
開催場所:オンライン (Zoomにて開催予定)
料金:無料


タイムスケジュール

14:00〜14:05  ご挨拶/会社紹介
14:05〜15:35  Instagram×Twitter のクロスメディア戦略を考える 本編
15:35〜16:00  Q&A等
※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。


登壇者

株式会社inglow 執行役員CSO 和田 卓也

大学卒業後、大手メーカーに入社し、マーケティング・PRを担当。その後、外資系ホテルにてマーケティングマネージャーを務め、1ヶ月先まで予約の取れないスイーツプロモーションやインバウンドマーケティングを実施。続いてゲームメーカーにて、妖怪ウォッチプロジェクトなどに参画。その後、inglowに入社。戦略立案から広告・SNS運用、プロダクト開発推進などを担当している。

 

Leograph株式会社 代表取締役CEO 佐々木 大輔

大手インターネット広告代理店でコンサルタントとしてプレイヤーからマネージャーまでを約5年間経験。 その後、数社で事業企画部門の責任者などを務め、2019年にSNSマーケティングでプラットホーム事業を手掛けるスマートシェア社に部門責任者として入社。翌年に代表取締役に就任。新たな形のマーケティング支援をSNS活用を軸に中小企業から広めるという考えのもと、同年6月にLeograph株式会社を設立し代表取締役に就任。形式や既成概念にとらわれない、「クライアントにとって最適なコストの中で最高の結果を残せる提案」がモットー。

 

Leograph株式会社 事業責任者 兼 エンジニア 児玉 慶一

大学在学中に通信キャリアの営業代理店を経験。営業商材をもとに100名規模の学生団体を構築。個人事業主として2018年〜2020年2月まで活動したのち、2020年4月に広告営業事業を営む株式会社TOYを創業。ITの可能性を感じプログラミングを始め、現在はエンジニアとしても活動中。2021年にLeograph株式会社に参画。以前よりSNSの知識には明るく、同社ではSNSの法人アカウント運用代行、運用の企画立案・実行、Webアプリ制作などを手掛ける。